個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「鉄拳6」は鉄拳フォースモードが相変わらずブッ飛んでて面白そう。

>鉄拳フォースっぽいヤツ、COOPプレイ出来るのか!面白そうだ!

ぶっちゃけ、格ゲーそんな上手くないからコレだけで良い。

tekken6_t_g.jpg

>ガトリングガン打ちまくるカズヤに吹いた。他にも武器がいっぱいあるみたいで楽しそう。

しかし。一作目が出た当時の胡散臭さが半端じゃなかったから、
今こうやってE3出展でビッグタイトル扱いになってるの見ると驚くw

Tekken1cast.jpg

tekken-1-ps1.jpg

>「鉄拳」はとにかくキャラクターのアクが強く感じた…いや、アクが強いのは今もだけど。

>> 続きを読む <<

スポンサーサイト

■劇場版「仮面ライダーディケイド」とPS「仮面ライダー 正義の系譜」のちょっとした共通点。

【一応、ネタバレ防止】

>画像はマスコミ向けに配布されたプレスシート。

>> 続きを読む <<

■スクウェアエニックス新作アクション「NIER」のトレーラーが公開、でも日本では未発売?

「NIER」公式サイト (海外サイト。年齢認証あり。)
nier.jpg
>知らない間に公式サイトがオープンしていました。
コレ、ちょっと前に海外ゲーム誌で掲載されたスクエニ新作アクションなんです。
関連:スクエニが『ニンジャガ』や『DMC』のようなアクションゲームを作っているようです - はちま起稿



でも、トレーラーを見る限り外注っぽいですね…
そのうえ、言語選択の一覧に「日本語」が無い
日本では発売しないのかなぁ、って考えたり。

たしかにゲームの雰囲気が日本では売れそうに無いかも…
この手のゲームでは無難な感じではあるのだけど。

>> 続きを読む <<

■ジャンプフラゲ「ドラゴンクエストIX」「FFCCクリスタルベアラー」
◇ドラゴンクエストIX

jp_dq9_01.jpg
jp_dq9_02.jpg

>主人公、勇者じゃなくて天使なのか。
こういう役割なのかな。
人の善悪を人ではない視点から見ていくってストーリーは面白そう。「メガテン」っぽいけど。

ただ、キャラクターが良い意味でも悪い意味でも鳥山らしさがなくなったような…
今見たら「ドラゴンクエストソード」みたいなキャラの方がドラクエっぽかった気もする。
ゲームの出来とか面白さとかは別として。
dqs.gif
>今風でありながら中世っぽさもあるってデザインで個人的に好きです。
逆にDQVのデボラは時代のギャップもあってデザインがマッチしきれてなかったような。

◇FFCCクリスタルベアラー

ffcccb_01.jpg

>意外とこういうの嫌いじゃない。
ホントはFFとか付けない方がいいんだろうけど。

>> 続きを読む <<

■次長課長・井上聡のゲーム棚がちょっとスゴい。

inoue.jpg

「デモンズ」3本に「白騎士」2本、吹いた。
どういう買い物したら、そんな事になるんだよw
「同じ巻のマンガを買っちゃった」とかじゃないんだから。

他のゲームもやる根っからのゲーマーだったのか。積んでるのもあるみたいだけど。

モンスターハンター 5周年アニバーサリーパーティーで『2nd G』を2400時間やってるとか、
「何の装備も着けず、村に売っている武器だけで村クエをすべて制覇しました!」とか言っていたのを聞いちゃうとどうしても、
モンスターハンターばっかやってるイメージしか頭に浮かばないな。

追記。)
読みゲーさんで補足してもらってた。
なるほど、だから数本あったりするのかぁ。納得。
未開封で置いてある辺り、いずれ買ったらあげようとか思ってるのかな。とか深読み。
「若手芸人からみたゲームハード購入」の例えは良い例えだなぁって思ったw

んー、こういうとき住んでる地域が土曜発売なので困る…

>> 続きを読む <<

■「初音ミク -Project DIVA-」の店舗予約特典の種類が正気の沙汰じゃない。



セガ、PSP「初音ミク -Project DIVA-」 販売店別の予約特典を公開 - GAMEWatch
>各店舗限定の予約特典が公開になりました。
さっそく、何があるか確認してみましょう。

>> 続きを読む <<

■「アークライズファンタジア」がゴールド殿堂入りで「黄金の絆」涙目。

今週発売のファミ通より。

xr_0527.jpg

【8】
個性的なキャラが織り成す思わせぶりな物語は、中盤あたりから目が離せなくなり興味深いつくり。
ボス戦の難度は高めだが。”連携技”を駆使して戦うと丁度いいバランスで楽しい。
ダンジョンなどで手前に移動するときに進む先が見えなかったり。
武器のカスタマイズが不親切なのは残念。
【8】
先鋭的なチャレンジはさほどないが、グラフィック、システム、世界観、音楽など、
根本的な要素がしっかりと組み立てられているため、非常に気持ちよく遊べる。
オート戦闘時のAIが微妙な動きだったりはするものの、ロード時間をまるで感じさせないサクサクな作りなのも高感度大。
【8】
世界設定や物語はわかりやすく興味深い。
戦闘でできることも徐々に増えるので覚えやすく、また”おまかせ”でお手軽に遊べるのもうれしい。
作戦設定があまり細かく出来ない、ダンジョンで視点が動かせないなど「あと一歩」と思うこともありますが、
全体的に親切でやりこみ要素も豊富。
【8】
アニメ調の絵によくしゃべる多彩なキャラクターなど、好きな人へのツボは押さえた作り、王道を地で行ってる感じかな。
読み込みの時間など、ゲームの全体的なテンポが軽快なのもすばらしい。
ただし、RPGとして目新しい要素がなく驚きはない。ボス戦以外の戦闘が物足りないのも不満。

>可、不可ともにありますが『アークライズファンタジア』は「RPGの王道」をコンセプトにしっかりと作られているようです。
オール8補正を差し引いても、良作のようですね。

RPGといえば、今日はジャレコの新作アクションRPG「黄金の絆」が発売でした。

>> 続きを読む <<

■「アイドルマスターDS」が出るのはホントでした。




>今週発売のファミ通にアイマス新作、「THE IDOLM@STER Dearly Stars (アイドルマスター ディアリースターズ)」が速報記事で掲載。

以下、フラゲ画像。

>> 続きを読む <<

■小島監督インタビュー。「MGS」の新作は雷電が主役…!?しかし、インタビューは伏字だらけ。

raiden.jpg

>今週発売のファミ通で「MGS」新作について語られています。

以下、フラゲ画像から。

>> 続きを読む <<


スポンサード リンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。