個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『MGS』、『Z.O.E.』、『サイレントヒル』シリーズがHDで蘇る、コナミカンファレンス2011簡易まとめ。






konami_logo_r_img.jpg




『MGS』、『Z.O.E.』、『サイレントヒル』シリーズがHDで蘇る、コナミカンファレンス2011簡易まとめ。


Konami Video Game, E3 2011: Press Conference | Video Clip(GameTrailers.com/音声注意)
KONAMI E3 2011 出展情報

konami_e3_2011_01.jpg

E3 2011: Press Conference

Konami reveals their upcoming lineup, including huge titles from past and present! New HD collections from Silent Hill to Metal Gear Solid and Zone of the Enders, plus news on new products like Metal Gear Solid: Rising, NeverDead and Silent Hill: Downpour!



『METAL GEAR SOLID 3D SNAKE EATER』

konami_e3_2011_02.jpg

 ・下画面のメニューをタッチする事で装備を変更可能。
 ・カメラから撮影した画像を使って自分だけのカモフラージュパターンを作成。
 ・吊り橋などに傾きセンサーを使ったアクションが追加。
 ・ヨッシーが友情出演。
 ・冬発売予定。



『ウイニングイレブン2012』

konami_e3_2011_03.jpg

 ・リオネル・メッシからビデオメッセージあり。



『NEVER DEAD(ネバーデッド)』

konami_e3_2011_04.jpg

 ・昨年のE3で発表された身体がバラバラになっても死ない男が主役のTPSタイトル。
 ・イメージソングにMEGADETHの『Never Dead』を起用。
 ・自ら身体の一部をちぎって特殊なアクションを起こせる。
 ・冬発売予定。



『SILENT HILL DOWNPOUR(国内発売時タイトル変更あり)』

konami_e3_2011_07.jpg

 ・昨年のE3で発表されたものと同一タイトル。
 ・国内での発売はPS3版のみ。
 ・冬発売予定。



『SILENT HILL HD COLLECTION』

konami_e3_2011_05.jpg

 ・過去作をHD化したコレクション版。
 ・こちらも国内での発売はPS3版のみ。
 ・「SILENT HIL2」と「SILENT HIL3」がパッケージングされている。
 ・発表のみ、トレーラーなし。



『SILENT HILL Book of memories』

konami_e3_2011_06.jpg

 ・NGP向けに開発中。
 ・発表のみ、トレーラーなし。



『METAL GEAR SOLID HD COLLECTION』

konami_e3_2011_08.jpg

konami_e3_2011_09.jpg

konami_e3_2011_10.jpg


 ・紹介映像全編に小島監督らによる手の込んだ小芝居あり。
 ・日本版インタビュー映像では大塚明夫氏(小島秀夫)、大塚芳忠氏(マーク)ら豪華声優陣が吹き替えを担当。
 ・映像中ネタとして『MGS5』、『Z.O.E3』、『スナッチャー2』、『ボクらの太陽5』の名前が登場。
 ・次世代エンジン「フォックスエンジン」を使用、美しいHD画質で楽しめる。
 ・「トランスファリング」により『MGS:PW』のセーブデータをPS3、PSP間で共有、ゲームスタイルにあわせて楽しめる。
 ・『MGS:PW HD』を買うと、なんとPSP版『MGS:PW(ダウンロードチケット)』が付いてくる!
 ・『MGS 2+3』には残念ながらHD化に耐えられず収録されなかったPS版『MGS』のダウンロードチケットが付属。
 ・『MGS 2+3』もトランスファリングに対応。発売時期未定ではあるがNGP版『2』、『3』とデータ共有できる予定。
 ・セーブデータのトランスファリングはおおよそ10秒ほどで完了する。転送中のデータロック機能もあり。
 ・単なるエミュレーションではなくPS3/Xbox360用に合わせて作り直されている。
 ・トロフィーもあり。
 ・日本では『2+3』がパッケージングされたものと『MGS:PW』のみの2種がPS3/Xbox360で11月に発売予定。



『ZONE OF THE ENDERS HD COLLECTION』

konami_e3_2011_11.jpg

 ・『ZONE OF THE ENDERS』と『ANUBIS:ZONE OF THE ENDERS』がパッケージングされたHD版。
 ・こちらもトランスファリング対応、NGP版の発売も予定されている。
 ・PS3/Xbox360版共に2012年発売予定。
 ・『ANUBIS』は「スペシャルエディション」仕様、さらに特典が付くとのこと。 → [ 参照 ].



『METAL GEAR RISING』

 ・今年はあえて情報を出しません。(小島監督・談)
 ・コンセプトアートチームの作業はほぼ終了。他の“さらに新しいもの”も計画中。(新川氏・談)
 ・2012年発売予定は変わらず。



『タイトル未発表(小島プロダクション新作)』

konami_e3_2011_12.png

 ・マルチタイトルの作成に特化した新エンジン「フォックスエンジン」を使用して完全新作を進行中。
 ・現段階では発表できる状態ではないので詳しい情報は出せない、発表時期も未定。
 ・マルチプラットフォーム、かつトランスファリングを使用した全く新しいゲームになる。(PS3+NGP向け?)
 ・今年はコジプロにとって“仕込みの年”、そのためE3には不参加。来年のE3に期待して。

HDコレクションで『MGS』、『Z.O.E』、『サイレントヒル』だと?
新作じゃないけど嬉しいお知らせ。

コジプロの紹介映像については去年のE3でのコメントやNGP発表イベントのコメントから、ある程度の予測はついてた。
今回のPSP、PS3間の共有から始まって、最終的にはPS3とNGP間を同一タイトルで繋ぎ、どこでも楽しめるようにする「トランスファリング」…確かにコレは夢が広がる。
にしても、映像が遊びすぎでふいた。小島監督が撮ってた映像ってコレだったのか、良い意味でしょうもない…w
『Z.O.E. HD コレクション』はコレの売れ方次第では続編ありえるかも。あと地味にダウンロードコード付きなのが嬉しいな。

とりあえず、まとめはこんな感じで。良くも悪くも今年は普通な感じだったね…いや去年が酷過ぎたのか。

::関連過去記事::
全世界に向け『オトメディウス』公開など(ある意味)今年一番のダークホースだったコナミプレスカンファレンスまとめ。

『E3 2010 コナミプレスカンファレンス』ダイジェスト版。
全世界を失笑させた伝説のコナミカンファレンス2010、今見ても考えられないクオリティ。コナミ恐ろしい。

::関連::
KOJIMA PRODUCTIONS E3 2011 SPECIAL SITE

Kojima_Hideo - 会議中にツィートし過ぎたw - yfrog Photo
>『MGS 25th』トレードマークの写真。地味に記念の年だったのか。


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。


MGS1だけHD化無しとか、何でだろ?
ツインスネークじゃダメだったのかな?

それとも、PS版をベースにするとやっぱり
ニンジャの中の人が鬼籍に入ってるから
部分的にでも追加とかで作り直しが必要な
HD化を断念したのかな?
[ 2011/06/03 12:13 ] [ 編集 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。