個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■HDリマスター版『ICO』、『ワンダと巨像』の発売日が9月22日に同時発売、さらに『Limited Box』も発売決定。






ico_wanda_logo_img.jpg





HDリマスター版『ICO』、『ワンダと巨像』の発売日が9月22日に同時発売、さらに『Limited Box』も発売決定。


『ICO』公式サイト
『ワンダと巨像』公式サイト
ico_site_0603_img.jpg

wanda_site_0603_img.jpg


 発売日:2011年9月22日発売予定

 ・『ICO(通常版)』 価格:3,980円
 ・『ワンダと巨像(通常版)』 3,980円
 ・『ICO/ワンダと巨像 Limited Box』 6,980円

<『ICO/ワンダと巨像 Limited Box』について>
『ICO/ワンダと巨像 Limited Box』には、ダイナミックカスタムテーマと“XMB”用アバターデータをPlayStation Storeからダウンロードできるプロダクトコードと、株式会社マガジンハウス BRUTUS編集部が企画・編集を手がけた豪華な特製ブックレット(約100ページ)が封入されています。特製ブックレットは、『ICO』『ワンダと巨像』の2作品のディレクターを務め、現在は最新作『人喰いの大鷲トリコ』(PS3専用アクション・アドベンチャー)の開発を手掛けるゲームクリエイター上田文人を、BRUTUSならではの視点と切り口で徹底解剖した豪華な一冊となっております。

もう9月のラインナップ増やさないで…
そんな一気に来られたら予算が。

嬉しい悲鳴ではあるけど、ちょっと資金苦しくなるなー…どれか諦めなきゃいけないのか、めちゃくちゃ悩む。

PS3『ワンダと巨像』『ICO』プロモーションビデオ

::関連過去記事::
『NEWS23 X(クロス)』内で『人喰いの大鷲トリコ』製作中の上田文人さんの紹介や開発現場風景の特集。

::関連::
『ICO』公式サイト
『ワンダと巨像』公式サイト


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。