個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『グランツーリスモ』プロデューサー・山内一典さん、ニュルブルクリンク24時間レースでクラス優勝を果たす。








poryphony_d_logo_img.jpg







『グランツーリスモ』プロデューサー・山内一典さん、
ニュルブルクリンク24時間レースでクラス優勝を果たす。


ニュル24時間:マンタイが2年ぶり優勝を果たす - 海外ツーリングカーニュース ・ F1、スーパーGT、Fニッポン etc. モータースポーツ総合サイト AUTOSPORT web(オートスポーツweb)
 またドイツのシュルツモータースポーツが製作して山本泰吉/山内一典がドライブしたニッサンGT-Rは、フォルクスワーゲンワークスのゴルフ24 GTのトラブルもあり、レース中盤にトップに立って周回を重ねた。残り2時間を切った時点でブレーキラインが切れ緊急ピットインとなったが、マージンもあり逃げ切っての優勝(総合36位)となった。

山内一典がニュル24時間レースでクラス優勝 - ニュース - グランツーリスモ・ドットコム
6月25日から26日にかけてドイツ・ニュルブルクリンクで「2011 ニュルブルクリンク24時間」決勝レースが行われ、「グランツーリスモ」シリーズ・プロデューサー山内一典が、日産GT-Rでクラス優勝(SP8Tクラス)を果たしました。GT-Rの24時間レース参戦は今回が世界初。山内はその重要な1戦を優勝という栄冠で飾りました。

GT-Rが参戦したSP8Tクラスには、フォルクスワーゲン・モータースポーツがニューマシン「ゴルフGT24」を3台投入。これまでシロッコで表彰台をほしいままにしてきたワークスチームだけに、予選から圧倒的な速さを見せつけます。ところがレースが始まり、ナイトセッションに突入するとゴルフをトラブルが襲い、3台中2台が夜明けを待たずリタイヤという展開に。

これでトップに立ったGT-Rは、生き残ったゴルフ235号車の猛追を受けながらレースを続けます。日曜午前にはゴルフに抜かれたものの、ゴルフの再度のトラブルにより再び首位に復帰。今度はプライベーターの駆るアウディRS4との差がじわじわ縮まる中、チームは全力でトラブル対処などに努め、24時間をクラストップで走り切りました。山内のニュルブルクリンクでのクラス優勝は、一昨年のVLNレース以来2度目となります。

なお今年のレースの模様は、後日『グランツーリスモ5』の「グランツーリスモTV」にて配信予定です。

山内 一典 (kaz_yamauchi) - Twitter
twitter_yamauchi_kaz_0627_img.jpg

Twitter / @Kaz_Yamauchi: ニュル24時間、まだ生き残っています。16時間経過し ...
Twitter / @Kaz_Yamauchi: ドラマはいろいろあったけど最後に逆転してニュルブルク ...

山内さん、凄いな。
こんなゲームクリエイター見たこと無い。

GT-R初参戦でワークスチーム相手に初クラス優勝の快挙か。本当におめでとうございます。
これだけ活躍されると、どっちが本業なのか分からなくなる…w

::関連::
グランツーリスモ・ドットコム

山内 一典 (kaz_yamauchi) - Twitter


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。