個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■映画『トランスフォーマー』シリーズのプロデューサーが大ブームを起こした『スペースインベーダー』の映画化に向けて始動。




space_invaders_img.jpg



映画『トランスフォーマー』シリーズのプロデューサーが
大ブームを起こした『スペースインベーダー』の映画化に向けて始動。


「スペースインベーダー」映画化が始動 - 映画.com
 1970年代に一大ブームを巻き起こした、アーケードゲーム「スペースインベーダー」の映画化が始動したことがわかった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、大物プロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ(「トランスフォーマー」シリーズ、「RED レッド」「G.I.ジョー」)と、ジジ・プリッツカー(「ザ・スピリット」)がタッグを組み、このほど同ゲームの映画化権を取得。これから脚本家探しに入り、ストーリー開発にあたるという。  

「スペースインベーダー」は、画面上から侵攻してくるインベーダー群を、画面下の砲台から砲撃で撃ち落とすだけというシンプルさが売りの元祖シューティングゲーム。社会現象となった日本国内はもちろん、世界中で大ヒットした。  

約1年前には、米ワーナー・ブラザースが同ゲームの映画化権取得に動いているというニュースも報じられたが、今回ワーナーがかかわってくるかどうかは不明。なおボナベンチュラは、同じくアーケードゲームの「アステロイド」の映画化企画も手がけている。  

ストーリーどうするんだ。
明らかに映画原作のチョイス間違ってると思うんだけど。

ネタがなくて映画化する原作探しに躍起になってるっていうのは知ってるけど、コレは…
逆に作れるのなら、どんな映画なのか一度観てみたい気もする。公開まで行けるといいのだけど。


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。


ストーリーは真(チェンジ)ゲッターロボを参考にすればいい
[ 2011/07/09 00:45 ] [ 編集 ]
確かにストーリーは気になる所ですね。

結末は主人公が接近したインベーダーは攻撃してこない事を発見して「名古屋撃ち」で殲滅エンド?
[ 2011/07/09 12:49 ] [ 編集 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。