個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『TALES OF KIZNA(仮)』、『アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)』がソーシャルゲームとしてモバゲーに登場予定。






nbgi_logo_img.jpg





『TALES OF KIZNA(仮)』、『アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)』が
ソーシャルゲームとしてモバゲーに登場予定。


「TALES OF KIZNA(仮)」、「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)」 シリーズ初のソーシャルゲーム2タイトルを「Mobage」に配信|ニュースリリース(PDF注意)
「TALES OF KIZNA(仮)」、「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)」
シリーズ初のソーシャルゲーム2タイトルを「Mobage」に配信

 株式会社バンダイナムコゲームスは、人気コンテンツを用いたソーシャルゲーム「TALES OF KIZNA(テイルズ オブ キズナ)(仮)」と「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)」を、株式会社ディー・エヌ・エーが運営する「Mobage(モバゲー)(URL:http://mbga.jp)」で今冬に配信を開始します。ソーシャルゲームならではの要素を取り入れたゲームシステムの採用により、既存ファンだけでなく幅広い層にIP ※ の魅力を訴求しシリーズのさらなる認知拡大を目指します。
※キャラクターや世界観、アイデアなどコンテンツのもととなるもの。


【コンテンツ特徴】
■「TALES OF KIZNA(仮)」

2011年11月中旬配信予定。10月14日事前登録開始。

事前登録 URL
http://mbga.jp/game/cpn/talesofkizna/top.html

tales_of_kizna_mobag.jpg

・ソーシャルゲームの開発、運営を手掛ける KLab 株式会社との共同開発。
・シリーズの初代から最新まで、15作品から100人以上のキャラクターが登場。
・キャラクターカードを組み合わせ、自分だけのパーティを編成してバトルに挑戦。
・他のプレーヤーのパーティとギルドを組み、巨大な敵に挑むイベントや、ギルド同士の戦いなど、“仲間との絆”をよりいっそう意識したバトルも楽しめる。


■「アイドルマスター ソーシャルゲーム(仮)」
2011年11月下旬配信予定。11月上旬事前登録開始予定。

imas_sn_mobage.jpg

・「アイドルプロデュースゲーム」というコンセプトはそのままに、世界観・ゲームシステムを一新したカードバトルタイプのソーシャルゲーム。
・100名以上のオリジナルアイドルに加え、シリーズでおなじみのキャラクターも登場。
・芸能事務所のプロデューサーとなり、さまざまなタイプのアイドル候補からメンバーを選び、『お仕事』や『レッスン』で育成しながら、トップアイドルユニットのプロデュースを目指す。
・他のプレーヤーのユニットと『Live対決』で勝利すると、相手からアイテムを奪うことができるなど、ソーシャルゲームならではの「駆け引き」が楽しめる。

こういう展開は規定路線か。
コレでいくら吸い取る気なんだろ。

ソーシャルゲーム全然興味ないからどうでもいいけど、『テイルズ オブ キズナ』ってタイトルはちょっと…


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。