個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






1月14日『ニンテンドーダイレクト』情報まとめメモ。

3DS『ファイヤーエムブレム IF』 2015年夏 発売予定

nd_fe_if_0115.jpg


 ・『ファイアーエムブレム 覚醒』と同じくインテリジェントシステムズが開発。
 ・キャラクターデザインはひきつづきコザキユースケ氏が担当。
 ・シナリオに樹林伸を起用。
 (『金田一少年の事件簿』原作・天樹征丸などでおなじみキバヤシ氏。)
 ・ストーリーは新規。テーマは『IF(もしも)』、さまざまな分岐を軸に新たな取り組みを盛り込んでいる。
 ・同時期に『ファイアーエムブレム』TCGも発売。こちらもインテリジェントシステムズが開発。


3DS『ハコボーイ』 プレゼンテーション終了後(配信中) 価格:630円(税別)

nd_hako_0115.jpg


 ・箱を生み出す特技を使ってステージをクリアしていくパズルアクションゲーム。
 ・短いながら150ステージ以上用意。


3DS『ポケとる』 2月 配信予定 販売形態:F2P(基本無料)

nd_poketoru_0115.jpg


 ・決められた手数の中で3匹絵柄を揃えて消し、ポケモンと戦うパズルゲーム。
 ・手持ちのポケモンをそれぞれ4体選び、便利な特技を活用してゲームを有利に進められる。
 ・一度にブロックを消せる「メガシンカ」もある。
 ・ステージひとつ遊ぶ毎にライフが最大値5つからひとつずつ減っていく。ライフは時間経過で回復。
 ・ゲーム内、ショップ内で手に入れたアイテムを使ってライフを回復することも出来る。
 ・その他、バトルを有利に進めるアイテムも用意されている。


『amiibo(アミーボ)』関連

nd_amiibo_0115.jpg


 ・『ワンピース 超グランドバトル!』とコラボレーション。amiiboを使って任天堂キャラクターに扮した麦わらの一味が使える。
 ルフィ×マリオ、ゾロ×リンク(マスターソードや仮面も)、チョッパー×カービィ、ウソップ×ヨッシー、ロビン×サムスなどが用意されている。
 amiibo対応更新データは1月26日配信予定。

 ・『ゼノブレイド』シュルク、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』ソニック、『ロックマン』ロックマンのamiiboが2月19日に発売予定。
 ・『ファイアーエムブレム 覚醒』ルフレ・ルキナ、『ポケットモンスター』リザードン、『パックマン』パックマン、『メイド イン ワリオ』ワリオ、『MOTHER2 ギーグの逆襲』ネスが4月29日に発売予定。
 ・3DS『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS』amiibo対応更新データ配信が2月に。

 ・新たに『スーパーマリオ』シリーズのamiiboが3月12日に登場予定。全6種。
  ※)『スマブラ』版と重複したキャラクターは共通データのためどちらか一体を使用する。

 ・キノピオamiiboは『進め!キノピオ隊長』と連動。連動するとドットキノピオのかくれんぼが遊べるように。
  3月26日にはソフト+「キノピオ」amiibo同梱版も発売予定。価格は4,700円(税別)。


WiiU『マリオパーティ10』 3月12日 発売予定 価格:5,200円(税別)

nd_maripa10_0115.jpg


 ・リトルスターを集める「パーティモード」の他、クッパチームとマリオチームに分かれて遊ぶ「クッパパーティモード」、
  ミニゲームだけを遊ぶ「フリープレイモード」を収録。
 ・今回はamiibo連動モード「amiiboパーティモード」を収録。
  対応amiiboを読み込み駒にして遊んだり、それぞれのキャラクターにちなんだ特殊なマップで遊ぶことが出来る。
  マリオのマップではキノコによって巨大化し他のプレイヤーをなぎ倒しながらコインを奪い進むギミックや
  ルイージのマップでは『ルイージマンション』でおなじみ“オバキューム”を使ってコインを吸い取ったりと特長を生かしたマップが楽しめる。
 ・さらにパワーアップアイテムをひとつamiiboに持たせて遊ぶ要素もあり。
 ・対応amiiboはマリオ、ルイージ、ピーチ、キノピオ、ヨッシー、クッパ、ロゼッタ、ドンキーコング、ワリオの9種類。
 ・ソフト+「マリオ」amiibo同梱版も3月12日に発売予定。価格は5,700円(税別)


WiiU/3DS『マリオ VS. ドンキーコング みんなでミニランド』 3月19日 発売予定 2,800円(税別)

nd_m_vs_dk_mini_0115.jpg


 ・シリーズおなじみのおもちゃマリオをゴールまで誘導するパズルアクション。
 ・ステージエディットも健在。
  今回はネット上にステージをアップロードし、「スター」をクリエイターにプレゼントして応援出来る要素を追加。
  貰った「スター」を使って新たなステージギミックと交換できる。
 ・WiiU版には3DS版、3DS版にはWiiU版のダウンロードコードが付いて来るクロスバイ(Cross Buy)方式。


WiiU/3DS『役満 鳳凰』 2月18日 配信予定 販売形態:F2P(基本無料)

nd_yakuman_0115.jpg


 ・インターネット対応麻雀。
 ・役、点数、卓上の残り牌の数などを一覧表示できる初心者にやさしい機能を用意。
 ・一日一回の対局は無料。6ヶ月/1,000円のプレミアム会員になることでプレイ制限はなくなる。
 ・その他、プレミアム会員特典として段位認定、オリジナル牌の使用、大会の開催が出来るようになる。
 ・WiiU版と3DS版のクロスプレイが可能。
 ・アカウントにはニンテンドーネットワークIDを使用。WiiU・3DSで同一アカウントを使用している場合はどちらでも楽しめる。
 ・WiiUに登録されている全NN IDでプレミアム会員の権利を使用できる。


ダウンロード版Wiiゲームタイトル関連

nd_wii_dl_0115.jpg


 ・Wiiメニューを介さずに遊ぶことが出来る。
 ・Wii版のタイトルをWiiU用に再構成することでダウンロード販売が可能になった。
 ・クラシックコントローラー対応ソフト(一部除く)はゲームパッドだけでも楽しむことが出来る。
 ・『スーパーマリオギャラクシー2』(配信中)、『ドンキーコング リターンズ』(1月21日)、『星のカービィ Wii』(1月28日)が配信予定。
 ・それぞれ価格は2,500円(税別)。配信から1週間は半額になるキャンペーンを行う。
 ・今後、『パンチアウト』、『罪と罰 宇宙(そら)の後継者』、『斬撃のレギンレイブ』、『パンドラの塔』を配信予定。


WiiU バンダイナムコゲームス新作タイトル『PROJECT TREASURE』

nd_nb_harada_0115.jpg
nd_nb_pt_0115.jpg


 ・『鉄拳』シリーズでおなじみ原田勝弘氏が映像に。
 ・4人協力プレイでさまざまな世界観のマップを攻略するアクションゲーム。
 ・罠を解除しながら敵を倒し、隠された宝を強奪するのが目的。
 ・基本無料で制限無く遊ぶことが出来る。
 ・タイトル、発売日は非公開。現在、鋭意開発中。


WiiU/3DS『ロデア・ザ・スカイソルジャー』 4月2日 発売予定 価格:7,200円(税別)

nd_rodea_0115.jpg


 ・『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』中裕司が手がけるスカイアドベンチャー。
 ・人型ロボット・ロデアを使い、帝国ナーガの侵攻からガルーダ守る。
 ・初回生産特典として納品済みにも関わらず発売されなかった幻のWii『天空の機士ロデア』がもらえる。
 ・すれちがい通信対応の3DSも同日発売。こちらの価格は5,800円(税別)。


WiiU『Splatoon(スプラトゥーン)』 5月 発売予定

nd_splatoon_0115.jpg


 ・人型のイカがインクで陣地を奪い合うアクションシューティングゲーム。
 ・Miiバースから送られたデータを元に現れる他のプレイヤーのイカが闊歩する広場とカスタマイズを紹介。
 ・広場中央の「イカスツリー」からオンライン対戦が可能。
 ・武器・服は「ブイヤベース」と呼ばれるショップで購入できる。
 ・武器、頭、服、靴の組み合わせによってプレイヤーの能力がカスタマイズされる。
 ・広場にいるイカ達のカスタマイズ構成も自由に見られる。


WiiU『Xenoblade X(ゼノブレイド クロス)』 4月29日 発売予定 価格:7,700円(税別)

nd_fe_xenoblade_x_0115.jpg


 ・舞台となる惑星ミラのフィールドを紹介。
 ・近日中にあらかじめダウンロードでの販売を予定。


3DS『レジェンド オブ レガシー』 1月22日 発売予定 価格:5,980円(税別)

nd_lol_0115.jpg


 ・キャラクターデザイン・小林智美、バトルデザイン・小泉今日治、音楽・浜渦正志による新作RPG。


3DS『世界樹と不思議のダンジョン』 3月5日 発売予定 価格:6,980円(税別)

nd_sekaijyu_fushigi_0115.jpg


 ・『世界樹の迷宮』シリーズと『不思議のダンジョン』シリーズのコラボレーション作品。
 ・今作では蟻の巣のように分岐したダンジョンを探索する。
 ・オリジナル「フウライ」を含めた10種類の職業からパーティを組む。
 ・強敵「F.O.E(Field on Enemy)」は今作では「D.O.E(Dungeon on Enemy)」となって襲い掛かる。


『シアトリズム ドラゴンクエスト』 3月26日 発売予定 価格:5,800円

nd_tr_dq_0115.jpg


 ・『シアトリズム』シリーズ新作および『ドラゴンクエスト』シリーズ初のリズムアクションゲーム。


3DS『アーランドの錬金術師 新ロロナのアトリエ はじまりの物語』 3月26日 発売予定 価格:5,800円/5,143円(税別)

nd_rorona_0115.jpg


 ・キャラクターのデフォルメ化や新要素などの変更点を加えた『アーランド』シリーズの移植作。


3DS『パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズエディション』 4月29日 発売予定 価格:4,000円(税別)

nd_pazdra_mario_0115.jpg


 ・さらわれたピーチを救うためドロップの力を借りてクッパを目指す『パズドラ』シリーズとのコラボレーション作品。


3DS『初音ミク Project MIRAI でらっくす』 5月28日 発売予定 価格:4,980円(税別)

nd_miku_mirai_dx_0115.jpg


 ・『Project MIRAI』シリーズ新作。ダイレクト内では「マトリョシカ」のPVを公開。


イベント・ダウンロードコンテンツ関連

nd_mh4_0115.jpg


 ・今週末から全国五都市で行われる『モンスターハンターフェスタ』に合わせたテーマが販売開始。
第一弾は「東京」ご当地テーマ(販売中)。

nd_ffex_0115.jpg


 ・『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ』のダウンロードコンテンツとして、
追加ジョブ「侍」(無料)、「オメガ」と戦える追加クエスト(400円・税込)が配信開始。


New 3DS専用『Xenoblade(ゼノブレイド)』 4月2日 発売予定 価格:3,700円(税別)

nd_xeno_0115.jpg


 ・Wii「ゼノブレイド」の移植作。立体視やUIレイアウトなどNew 3DS向けに刷新。
 ・移植担当はモンスターゲームス(米・Monster Games)。(モノリスソフトは新作『クロス』に注力)
Monster Games(公式サイト・英語)
 ・今作では3Dモデルの見られる「キャラビュワー」やサウンドテスト「サントラプレイヤー」などを追加。
 ・4GB大容量カードを使用している。
 ※)New 3DS専用タイトルです。


3DS『レゴシティ アンダーカバー チェイス ビギンズ』 3月5日 発売予定 価格:4,700円(税別)

nd_lego_0115.jpg


 ・『レゴシティ』シリーズの新作(海外では2013年発売)。同シリーズ『アンダーカバー』の2年前が舞台。


3DS『GIRLS MODE 3 キラキラ★コーデ』 4月16日 発売予定 価格:4,700円(税別)

nd_gm3_0115.jpg


 ・『ガールズモード』シリーズの新作。
セレクトショップ店員の他、美容師、メイクアップアーティスト、デザイナー、モデルを新たに追加。
 ・アイテムは約19,000点用意されており自由なコーディネートが楽しめる。


3DS『CODENAME:S.T.E.A.M. リンカーン VS. エイリアン』 5月14日 発売予定 価格:4,700円(税別)

nd_r_vs_a_0115.jpg


 ・「スチーム」を駆使して戦うシミュレーションシューティング。
 ・インテリジェントシステムズ開発関連作として『ファイアーエムブレム』シリーズのamiiboと連動し、
マルス、アイク、ルキナ、スフレがゲームキャラクターとして使用可能に。


『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』 2月14日 発売予定 価格:4,700円(税別)

nd_zelda_majora_3d_site_0115.jpg
nd_zelda_majora_3d_0115.jpg
zelda_new_3ds_b.png


 ・「お面屋」による紹介PV。公式サイトのオープン、新しい紹介映像、
シリーズプロデューサー・青沼英二氏によるデモプレイ映像、公式Twitterオープンといった情報が公開。
ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D 青沼英二のタルミナ探訪「クロックタウン」編(Youtube)
ゼルダの伝説 Twitter公式アカウント
 ・限定本体とソフトがプリインストールされた限定同梱版(2月14日発売予定、23,000円・税別)が発売予定。
 ・同日に『ムジュラの仮面』着せ替えプレートも発売。価格は2,000円。
 その他、ピカチュウデザイン、カービィデザインのプレートも同時発売。こちらの価格は1.500円。


3DS『リズム天国 最新作(仮称)』 2015年夏 発売予定

nd_tengoku_new_0115.jpg


 ・GBA・DS・Wii版『リズム天国』から選ばれたリズムゲームと新作約30ゲームを合わせたシリーズ集大成。


今回の注目は『FE IF』と『ゼノブレイド クロス』の発売日でしょうか。F2Pタイトルがいくつかあるのは時代の流れなのかな。
個人的に『スプラトゥーン』と『ハコボーイ』が気になります。

しかし、どういう経緯でキバヤシが起用されたのか凄く気になる…




見逃した方向け。


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。