個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2009 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



tokusatsu_img.jpg



今日(1月17日)の特撮ヒーローの話題メモ。



『電光超人グリッドマン』関連ネタ。




「グリッドマンのタイトル画面。 皆さんCGだと思っているが、とんでもない。
文字は黄色いアクリル板の切り抜きです。 」


22年間、CGだと思ってた…改めて見てもCGに見える。多少、ビデオ合成とかの加工はしてるんだろうけど。

KARZWORKS カーズワークス
KARZWORKS カーズワークス - 「グリッドマン」についての記事一覧
>上記、ツイートは旧・タカラ社員だった赤松和光氏のもの。
『グリッドマン』の下敷きとなった『サイバーマン』時代から企画に関わっておられた事もあって他にも様々な裏話をブログで語られています。
『グリッドマン』以外にもタカラが関わった『電脳警察サイバーコップ』や『勇者指令ダグオン』なんかの話もあって面白いです。


「音響効果(いわゆるSE)は、本家グリッドマンをご担当されていた方にお願いいたしました。」


短編アニメーション作品とはいえ、こだわってるなぁ…

日本アニメ(ーター)見本市-同トレス- - 2015/01/19 22:00開始 - ニコニコ生放送
>『電光超人グリッドマン boys invent great hero』の解説放送があるので気になる方はどうぞ。

::関連::
幻の「グリッドマンシグマ」の雄姿を見よ!『電光超人グリッドマン boys invent great hero』がついに公開! ≫ 定点観測。



映画『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』新情報、新予告が公開。




rider_m_p_0117_01.jpg rider_m_p_0117_02.jpg
▲劇場パンフレット『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』




高田延彦「仮面ライダー」映画で大幹部ブラック将軍役!ドライブと激突! - シネマトゥデイ

タレントの高田延彦が本作にゲスト出演を果たしていることが明らかになった。高田は劇中、シリーズを代表する悪の幹部の一人であるブラック将軍を演じる。

シリーズの生みの親、故・石ノ森章太郎氏が企画しながら映像化に至らなかった、幻の「仮面ライダー3号」が登場する本作。高田ふんするブラック将軍は、シリーズ第1作「仮面ライダー」(1971)に登場した悪の組織ゲルショッカーの大幹部で、人一倍強い信念を持ち、組織内でも尊敬を集める存在として人気を博した。

本作では、ショッカーが人間を管理する新世界を作り出すため、子供たちのみならず、仮面ライダードライブをも利用しようと画策。公開された映像で高田は、ファンおなじみの衣装に身を包み、鍛え上げられた肉体で圧倒的な存在感を放っている。



公開が近付いたので新情報が解禁されました。『大戦』シリーズには全く良い思い出が無いのであまり興味をそそられない…
3号の角ばったコンバーターラング、あまり好みじゃないけど許容範囲。
3号の乗るトライサイクロンのベース車両はユーノスロードスターのようなのでNSXベースのトライドロンとカーチェイスする画は一部の方が喜びそうです。
にしても、なんでライダーしか居ないのに『スーパーヒーロー大戦』なんだろ。

劇場版『ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』新予告が公開。



『スーパーヒーロー大戦』よりこっちの方が楽しみ。ギンガビクトリーカッコいいなー。
出てないウルトラマンが何人か居るのが気にはなるけど仕方ないか…

『侍戦隊シンケンジャー』メインキャスト6人が新年会で一堂に会していたらしい件。



「約5年振りに6人揃っての新年会をやりました。」


「ファイナルライブ」からそんな経ってたのかー。それぞれの活動に違いはあっても関係は変わらずって良いなぁ。

10周年を迎えた『仮面ライダー剣(ブレイド)』が7月8日にBD-BOX化。


rider_blade_bd_0117.jpg


高画質で「|M0)ジー」が見られるぞッ!


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。