個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



drive_ninnin_movie_2015.jpg


劇場版『仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』にメルセデスAMG GTをベース車両に使用した
未来からやってくる謎のハイスペックマシン「ネクストライドロン」が登場…など、今週(5月10日)の特撮ヒーローの話題まとめ。



劇場版『仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』にメルセデスAMG GTをベース車両に使用した未来からやってくる謎のハイスペックマシン「ネクストライドロン」が登場。


メルセデス・ベンツが『劇場版 仮面ライダードライブ』に登場!日本初上陸の新型スーパーカー“メルセデスAMG GT”が未来から来たライダーマシンに! | 東映[映画]

next_tridron_img.jpg



5月8日(金)富士スピードウェイにて行われた新型メルセデスAMG GTプレス発表会で、8月8日(土)公開の『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』に新型スーパーカーのメルセデスAMG GTが“ネクストライドロン”として登場することが発表されました!

発表に合わせて会場では、現在撮影真っ最中の実車・ネクストライドロンが展示され、初お披露目されました。

さらに、サブタイトルも決定し、映画の正式タイトルが『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』であることも発表されました。

劇中のネクストライドロン(メルセデスAMG GT)は、未来から現れた謎の敵の相棒として仮面ライダードライブの運命を狂わせる最強マシンであり、桁外れのスペックで仮面ライダーたちを窮地に追い込みます。

映画『ジュラシック・パーク』シリーズ・『ダイ・ハード』シリーズなど数々の大ヒット映画に車両提供してきたメルセデス・ベンツですが、フルラッピングされたフューチャーカーとして映画に車両提供するのは、史上初となります!

ネクストライドロンとは!?最強の敵とは何者なのか!?ぜひご期待ください!

コメント

メルセデス・ベンツ日本株式会社 企業広報課 河野様

今回発表の「メルセデスAMG GT」は、作品を見た子供たちに、「かっこいいスポーツカー」として夢と憧れを与えるモデルだと考え、車両を提供いたしました。メルセデス・ベンツ日本は、新しいお客様との出会いの機会を作るために、数々のサプライズを仕掛けております。今回の出演も、皆様に驚いて頂けるのではないでしょうか。

メルセデス・ベンツが誇るブランドヒーローの「メルセデスAMG GT」が、劇場版でどのような活躍をするのか公開が楽しみです。


東映株式会社 プロデューサー 大森敬仁

平成仮面ライダーシリーズとメルセデス・ベンツ日本さんがコラボするのは、実はこれが初めてのことではありません。平成仮面ライダーシリーズの創世記から『仮面ライダー』に注目してくださり、コラボレーションを“面白い”と思っていただいていたメルセデス・ベンツ日本さんと、今回の劇場版で再びタッグを組めることは車のライダーとしての大きな喜びです。

最高の質と車に対する喜びを追及し、車のメーカーとして最も古い歴史を誇るメルセデス・ベンツ日本さんと、初の“車”のライダーとして挑戦する『仮面ライダードライブ』が共に作品を作れることは『仮面ライダー』シリーズにとっても一大イベントです。

最新のスポーツカー「メルセデスAMG GT」とコラボしたネクストライドロンは、車の未来、仮面ライダーの未来を示すのに余りある存在感を放ちます。仮面ライダーの世界を超え、日本映画のカーバトルのシーンを塗り変える車が持つ真の迫力を、ぜひ大きなスクリーンで感じていただきたいと思います。


仮面ライダードライブ/泊進ノ介役 竹内涼真

僕の憧れのメルセデス・ベンツがライダーマシンとして映画に登場すると聞いて、とても嬉しく思います。ネクストライドロンは、まさに未来から来た車という感じがしてめちゃくちゃカッコイイです!子供たちだけでなく、大人の方々にも映画を楽しんでいただくポイントが1つ増えたと思いますので、ぜひ楽しみにしてください!


NSXのトライドロン、ロードスターのトライサイクロンと来て、まさかのメルセデス。
本編では(いろんな制約があるのか)車要素をドライブ一人で担っている形なので映画で色々やってくれているのは良いですね。
「ネクストライドロン」は未来から来る敵の乗る車両というくらいしか分かっていないので、どういうギミックがあるのか気になる所。

::関連::
「劇場版 仮面ライダードライブ」(仮) 「手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE」(仮)

OVシリーズ『鎧武外伝』次回リリースは『仮面ライダーデューク/仮面ライダーナックル』に決定。




『斬月/バロン』で終わりかと思ったら、まさかの第2弾。次回は『デューク/ナックル』が主役に。
そして、またも選外で悔しがる吉田メタル氏(仮面ライダーブラーボ/凰蓮・ピエール・アルフォンゾ)。
とはいえ何か発表があるとかなんとか言っているようですが…



>「おもろい発表」…?とりあえず、待っててと言われたので待ちます。

::関連::
Vシネマ『鎧武外伝』公式サイト
>前回のOVは面白かったけど、切ない気持ちになった…

その他、気になった特撮ヒーローの話題。


井上正大、仮面ライダードライブにカメンライドする。

>AMショーでも展示されていた『ナレルンダー!仮面ライダードライブ』を遊んだらしい件。
 →関連:ナレルンダー!仮面ライダードライブ
 てか、『牙狼』終わっても銀髪は染めずにそのままなんだ。

ウルトラマンギンガ・根岸拓哉、次世代戦士・ウルトラマンエックスにバトン。

>なかなか良い画ですね。
 バンダイが決算説明会資料で出した今後のシリーズ展開の見通しでは“2018年までTVシリーズと映画を並行した展開”を考えているようなので『ギンガ』同様、『エックス』も長い間見る事になりそうです。

特撮の神様・円谷英二の名を世界に知らしめた『ゴジラ』シリーズ昭和編の魅力に迫る! - シネマトゥデイ


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。