個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ff_xv_camp_s_img.jpg


「2017年までは待たせない。飛空挺実装のため『Just Cause』アバランチスタジオとのテクニカルコラボレーションの話が進んでいる」
などの発言が出た「GamesCom」『FF XV』田畑Dインタビューがファミ通.comに掲載…など、8月7日のゲームの話題まとめ。



「2017年までは待たせない。飛空挺実装のため『Just Cause』アバランチスタジオとのテクニカルコラボレーションの話が進んでいる」などの発言が出た「GamesCom」『FF XV』田畑Dインタビューがファミ通.comに掲載。


『ファイナルファンタジーXV』発売時期を示唆、『Just Cause 3』との技術協力も決定【gamescom 2015】 - ファミ通.com
――お国柄ですかね(笑)。ステージイベントでは、『FFXV』を「2017年まではお待たせしません」とおっしゃっていましたが……。

田畑 本当は、発売に向けての情報出しなど、さまざまなことが決まっていくなかで、今回は発売タイミングを明言できなかったものの、“gamescomで大きな情報が出る”と期待されている方が多く、もっとも公開が望まれている発売日について何かお伝えできたらと思って発言させてもらった次第です。

――gamescomで生配信を行われたATRでも、本作の発売日や“触れるテックデモ”の配信時期などは見えていると明言されていましたね。

田畑 はい。2017年までお待たせしないところで発売日がだいたい決まっていて、開発状況を見るにそうずれることもないと考えています。

――少し“触れるテックデモ”についておうかがいできますか? そもそも体験版とは異なるものなんですよね。

田畑 遊ぶというよりは、『FFXV』の世界に触れられるものです。ゲーム性はあまり入れず、純粋に世界の魅力を伝えるものになります。雨を降らせたり、モンスターを自ら動かしてみたり、ゲームの調整やデバッグなどの際に行うような操作を通じて世界を垣間見られるツールのようなものですね。

――体験版を出されて、それをバージョンアップし、さらにテックデモもとなると、労力的には大丈夫なのでしょうか。本編の開発に影響は?

田畑 そこは本当に、ぎりぎり影響がないように歯をくいしばっているところです。HDのゲームなので、さすがにぽんぽんといろいろなものは作れないですし、今日“やろう”となったものは、数か月後に実装されるというスケジュール感のなかでやっているので、きちんと計画は立てて管理していますよ。

――現状、『FFXV』の開発進行度は、どれくらいなのでしょうか。

田畑 65%から70%くらいですね。『FFXV』は、海外版もなるべく同じ時期に出したいので、仕様が固まってから発売までのあいだに、通常より多くの工程を挟んでいます。デバックなどと並行してローカライズもやっていかなければならないので、そのための期間を長めに取っていたりもして。その意味での65~70%なので、ゲーム部分の開発だけであるならもう少し進んでいますよ。



――ティザートレーラーは、“15年前のノクトとレギスのシーン”、“15年前のルーナのシーン”、“犬が夜道をゆくシーン”の3つに大きく分けられます。犬のシーンは、ほかと同じく本編より15年前のことなのでしょうか。それとも、本編と同じ時間軸のことなのでしょうか。

田畑 あれは現在のシーンですね。

――犬は、Dog Cam(以前のATRで公開された、犬の視点で街を巡るというデモ。こちらの動画の46:30~や、記事を参照のこと)のときの犬ですよね。

田畑 そうです(笑)。当時はまだデザインがフィニッシュしていなかったので、今回は少しブラッシュアップされています。

――操作できるんですか?

田畑 いえ、操作はしません。彼には物語上の役割があって、ある人物からある人物に意志を伝えるメッセンジャーなんです。

――地面のにおいをかいで、相手のところへ向かっているのですね。ほかふたつのシーンについてもおうかがいします。15年前を描くということに、どんな意味を持たせているのでしょうか。

田畑 今回のティザームービーでは、ノクトらには幼少期が存在して、それが現在に影響しているということと、“親子の絆”がストーリーの重要なテーマになるということが伝わればと考えています。体験版までは、明るく楽しい、言うなればTOKIOの『ザ!鉄腕!DASH!!』の“DASH村”みたいなニュアンスを出していましたが(笑)、やはり『FF』ですから、それだけではなくテクノロジーもストーリーも“最高”じゃないと。そういう意味で重厚なストーリーやバックボーンが伝わるといいなと考えて制作しました。

――幼少期を描くことで、キャラクターへの思い入れが深まるというか。

田畑 そうです。それぞれに幼少期のエピソードがあったうえで、その15年後から物語がスタートすることで、キャラクター性に深みが出ます。また、ユーザーがゲームをスタートさせる時点で感情移入ができるように、という意図があります。

――ティザームービーでは、レギス国王の表情の変化がすごく人間じみていて驚きました。

田畑 そこにいたる一線を超えるには苦心しましたが、あれをインゲームで、リアルタイムでできるというのは自慢です(笑)。ついにドラマの中で、キャラクターを“人間”として演出できるのではないかという領域に来ているなと。スタッフも、これであれば表情だけで見る人の心を揺さぶれるという手応えを感じています。今回はティザーとして、あれもこれもと詰め込むのではなく、ポイントを絞ってお見せしています。たくさんある魅力の中からこれをお見せしようと決め、親父の男泣きで表現しました。

――レギスは以前からデザインの変更もありました。

田畑 序盤のストーリーを、『FFヴェルサスXIII』でアナウンスされていた内容から大幅に変更しているというのは、これまでのATRでお伝えしていますよね。その変更にはある明確な理由があって、レギスのデザインが変わっているのもその変更に密接に関係しているんです。これについては、そう遠くないタイミングできちんとお伝えしようと思っています。

――ノクトとルーナは、幼いころから互いを知っているのでしょうか。婚約者という関係になったのは、子どものときではないですよね。

田畑 ふたりは小さいころに知り合っていて、それは15年前のエピソードとして描かれますが、そこでは婚約などの話はありません。婚約の話が出たのは、ニフルハイムとルシスの戦争が終結する際です。和平の象徴としての政略結婚ではありますが、幸せの象徴としての意味がありました。じつはルーナは、この世界においてはノクトよりも重要な存在です。帝国の属州であるテネブラエのフルーレ家に生まれる王女は、代々特殊な役割を担っていて、ルーナもその役割を引き継いだ存在だからです。それだけに、結婚に意味があるわけすね。

――ではもうひとつ。神話や神についての設定は、『FFヴェルサスXIII』から『FFXV』への移行により変更があるのでしょうか。

田畑 『FFXV』にする段階で、そこまでに固まっていた設定については、神話とは強く絡めず『FFXV』の設定として取り込んでいます。ファブラの神話として出てくるものではありませんが、ベースとして活きています。



田畑 そうだ、ひとつ技術面についてお話できることがありました。このgamescomで……というか、まさにこのインタビューの少し前に、現在『Just Cause 3』を制作しているアバランチスタジオとのテクニカルコラボレーションを公表できることになったんです。

――それは、どのような部分で?

田畑 『Just Cause』は、空中制御の技術がとてもユニークで高度なんですよ。空間の縦方向にシームレスの技術を用いるという例は、じつはあまりないんです。そのあたりはうちもノウハウがないので、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・ カンファレンス。2015年3月2日~6日にアメリカ・サンフランシスコで開催)のときにアバランチスタジオの方に話を聞いたら、向こうも『FFXV』の技術に興味があるということで今回の話が動き出し、今日ちょうどそれを公表できることになったというわけです。まだまだ話は始まったばかりなのですが、『FFXV』チームもアバランチスタジオのテックチームも、この話の進展にすごく期待しています。

――『Just Cause』の空中制御の技術を用いて、『FFXV』で何を?

田畑 自分個人の目的はフルスケールで飛ぶ飛空艇実装のためです。製品版に間に合うかはちょっとわからないのですが、後からの配信になるにしてもやるべきだと考えています。あの世界を飛空艇で飛び回る、ということに挑戦してみたい。ぜひ自分でも体験してみたいし、ユーザーの皆さんにも体験してほしいと思っています。


ファミ通.comのインタビューで細かいですが色々と情報が。
以前の「ATR」でフルスケールの飛空挺(飛行機)を飛ばす技術を説明する際に『Just Cause』を例えに出してはいましたが本当に技術的なコラボレーションする事になるとは。
発売日までのスケジュールはある程度決まっていると言っていたので製品版のリリースまでに間に合うかどうかは分からないと断りは入れられていますが期待。

それ以外にも開発の進行状態やルーナの持つ特別な役割、トレーラーで出てきた謎の犬の関係などにも言及されていたようです。
また「ファブラ・ノヴァ・クリスタリス」との関わりは大きく見直されて『FF XV』単体で成立する設定に変更されているようですね。

てか、普段のノクト一行って田畑さん的には『ザ!鉄腕!DASH!!』のTOKIOみたいなノリだったんだ。

::関連::
FINAL FANTASY XV | SQUARE ENIX(音声注意)

その他、気になったゲームの話題。


■特に気になった話題
中国37GamesがSNKプレイモアの買収を発表。KOF、『餓狼伝説』、『メタルスラッグ』などIPの活用を目指す - ファミ通.com
>SNKプレイモアが中国の企業に買収されたとか。
 最近は既存IPを再利用するだけになっていたので腐らせたままにするよりも良いのかもしれません。
 ただ、日本での展開があるのかどうかはまだ分からないですね…



『Fallout 4』はDLCを待たずにエンディング後も継続してプレイ可能。レベルキャップもなし - ファミ通.com

『STAR WARS: The Old Republic』日本展開が熱望されるMMORPG 海外熱烈ユーザーが増加中のワケは?【gamescom 2015】 - ファミ通.com

『マッドマックス』のパーティーは、やっぱりとんでもなくマッドだった【gamescom 2015】 - ファミ通.com

マルチプラットフォームタイトル
[gamescom]うっとりするような破壊の美学。「Just Cause 3」の新たなフィーチャーが公開されたプレイデモをレポート - 4Gamer.net
「『Just Cause 3』の哲学はプレイヤーがフリーダムであること」実機を使ったプレゼンテーションの模様を紹介【gamescom 2015】 – ファミ通エクストリームエッジ|ファミ通.com

[gamescom]凄腕の殺し屋が活躍するシリーズ最新作「ヒットマン」のデモの模様をレポート - 4Gamer.net

『FIFA 16』で美しく遊べ! 進化したポイントをシニアプロデューサーに聞く【gamescom 2015】 - ファミ通.com

『レインボーシックス シージ』醸しだされる緊張感が何とも言えないPvPを体験! “観戦モード”の詳細も判明【gamescom 2015】 - ファミ通.com

「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」の新DLC「ラブリーサマーコスチューム 2015」が8月11日に配信開始 - 4Gamer.net

「ドラゴンボール」ゲームの購入者にクリアファイルを配布する企画が実施中 - 4Gamer.net

PS4/Xbox One版「Warframe」でアップデート実施。Excaliburのアビリティ変更 - 4Gamer.net

「DMC4SE」スタイリッシュコンボ動画キャンペーンの優秀動画8本を公開 - 4Gamer.net
>ただただ凄い。

PlayStation
「オーディンスフィア レイヴスラシル」,公式サイトの購入ガイドを更新 - 4Gamer.net

「アルスラーン戦記×無双」,エラムを用いたプレイ動画と大群を率いて敵軍を蹴散らす“マルダーンラッシュ”の紹介動画が公開 - 4Gamer.net

「三國志13」は,コンセプト「人間ドラマ/スペクタクル/ダイナミズム」をどのように表現しているのか。戦闘/内政で異なる武将CGも公開 - 4Gamer.net

「Until Dawn -惨劇の山荘-」最新プレイ動画「一組のカップルに振りかかる惨劇」が公開に - 4Gamer.net

「Everybody's Gone to the Rapture」早期購入特典やサントラの情報が公開 - 4Gamer.net

PS Vita用音楽ゲーム『SUPERBEAT XONiC』2015年発売決定! ARC REVOLUTION CUP 2015で試遊可能 - ファミ通.com

電撃 - 【電撃PS】『トリリオン』山本雅弘ディレクター×電撃PS編集長対談! 山本氏のストイックな作品愛とは!?

-PS.Blog (JP)-
一組のカップルに振りかかる惨劇──PS4™『Until Dawn -惨劇の山荘-』最新プレイ動画を公開! | PlayStation®.Blog
シリーズ30周年! 最新作『三國志13』で描かれる百花繚乱の英傑劇に注目せよ! | PlayStation®.Blog
早期購入特典はオリジナルテーマ! オリジナルサウンドトラックも配信決定! PS4™『Everybody's Gone to the Rapture -幸福な消失-』最新情報 | PlayStation®.Blog
歴代キャラと「テイルズ オブ」シリーズ20年の歩みを一望! 「テイルズ オブ 20周年展 -TALES OF MUSEUM-」レポート | PlayStation®.Blog
今週配信の新作ダウンロードソフトをチェック!(8月4日~8月6日配信) | PlayStation®.Blog

Wii U / 3DS
「モンスターハンタークロス」,全14武器種の“狩技”が一挙公開 - 4Gamer.net
『モンスターハンタークロス』最速プレイリポート! - ファミ通.com

電撃 - 『ぽかぽかアイルー村DX』レビュー。モンスターベビーたちのかわいさにカルチャーショック!

「セブンスドラゴンIII code:VFD」,販売店別予約特典の詳細を公開 - 4Gamer.net

ファミコンソフトを“いいとこ取り”してリミックス。3DS「ファミコンリミックス ベストチョイス」をあらためて紹介 - 4Gamer.net

Xbox
『Scalebound(スケイルバウンド)』システムの追加情報が公開  従来の神谷氏の作品とはひと味違ったアクションRPGに!【gamescom 2015】 - ファミ通.com

アーケード
『crossbeats REV.』カプコン初のアーケード向け本格派音楽ゲームと“MY FIRST STORY”との大型タイアップ企画を発表 - ファミ通.com

タイトー,「スーパーマリオブラザーズ30周年」を記念したクレーンゲーム専用プライズをゲームセンターで展開へ - 4Gamer.net

その他
電撃 - 【8月6日の記事まとめ】『MGSV:TPP』最新プレイデモや『FF15』最新情報など22本



レベルファイブ・日野晃博氏が14日放送のTV番組「課外授業 ようこそ先輩」に出演 - 4Gamer.net

『スペースインベーダー』、『パックマン』、『ギャラガ』の生みの親が誕生秘話を語った! 映画『ピクセル』の鼎談をリポート(1/2) - ファミ通.com

「YEBIS 3」がバイクレースゲーム「MotoGP 15」に採用される - 4Gamer.net

[gamescom]会場内の熱気は相変わらず。一般公開初日のケルンメッセの様子を写真を中心にお届け - 4Gamer.net
[gamescom]「Homefront: The Revolution」のプレイレポート。ゲリラ戦のリアルな雰囲気は特筆もの - 4Gamer.net
[gamescom]Paradox Interactiveが新作「Stellaris」を初公開。同社初の宇宙系4Xゲームは2016年内にリリース予定 - 4Gamer.net
[gamescom]より洗練され,遊びやすくなった「Hearts of Iron IV」に期待大。メディア向けプレビューで判明したゲームシステムを紹介 - 4Gamer.net
[gamescom]Inquisitorの世界がハック&スラッシュスタイルのゲームに。「Warhammer 40,000: Inquisitor - Martyr」を触ってみた - 4Gamer.net
[gamescom]イランでもモバイルゲームが大流行,テヘランゲームショウは大盛況。そんなイランの最新ゲーム事情を聞いてみた - 4Gamer.net
>「GamesCom」関連。

「ストロングホールド クルセイダー 2」や「Borderlands」シリーズが50%オフに。「Weekly Amazon Sale」2015年8月7日~8月13日 - 4Gamer.net

スマホゲームの開発費は“平均”で1億超え。2014年オンラインゲーム市場の知られざる数字を,JOGAに直接聞いてみよう - 4Gamer.net

-モバイルゲーム関連-
「MOBIUS FINAL FANTASY」1日限定「メビウス大召喚」を8月8日に実施 - 4Gamer.net

「フルボッコヒーローズ X」が「GOD EATER」とコラボを実施 - 4Gamer.net

「グラブル」,「アイマス」コラボ第4弾の実施が決定&登場キャラのシルエットを公開。8月12日から第1弾~第3弾の復刻開催も - 4Gamer.net

「スーパーロボット大戦 X-Ω」マジンガーZなど4作品の戦闘シーンを公開 - 4Gamer.net
>戦闘シーンというかカットイン紹介。



スマホを「パックマン」仕様にできるセットがきせかえサイト「イメ★チェン」に登場 - 4Gamer.net

-ゲームミュージック関連-
オーケストラ「伝説の音楽祭 - 勇者たちの響宴 -」のプログラムが公開 - 4Gamer.net

『スーパーマリオブラザーズ』30周年を記念した記念盤CDがリリース決定! シリーズ18タイトルの音楽を収録 - ファミ通.com

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 18 - 4Gamer.net

-ゲームイベント関連-
東京ゲームショウ2015で開催される“TGSフォーラム2015”と“アジア・ゲーム・ビジネス・サミット 2015”の概要が発表 - ファミ通.com

コーエーテクモゲームス,東京ゲームショウ2015でコスプレコンテストを開催 - 4Gamer.net

「踊る?ピカチュウ大量発生チュウ!」が8日開催。スペシャル動画を公開 - 4Gamer.net

-ゲームアイテム関連-
「CAPCOM SPECIAL SELECTION」第3弾,4タイトルが商品化決定 - 4Gamer.net

ファミコン/スーファミ/メガドラのカセットに対応する互換ゲーム機がアンサーから登場 - 4Gamer.net
>この手のマルチ互換ハードをフル活用出来るだけのソフト所有してる人どのくらいいるんだろう。

-ゲームじゃない話題-
「牙狼-紅蓮ノ月-」GAROアニメシリーズ第2弾!
電撃 - 『牙狼<GARO>』シリーズ新作TVアニメ第2弾が始動。メインキャラクターデザインは桂正和さん!
>一期の声優デビューに続いて、キャラデザに抜擢。雨宮慶太×桂正和というと『I・R・I・A』を思い出す。
 舞台は平安時代。和風騎士は『MAKAISENKI』で江戸時代に騎士が居たくらいだから、いつか来るだろうと思ってたので予想外ではないけど嬉しい。
 やっぱり時代的に陰陽師的な役割の魔界騎士とかなのかな。

電撃 - 初代『仮面ライダー』のブルーレイBOXが発売決定。第1弾は12月9日に登場
>『仮面ライダー』のBD-BOX出るんだ。

こう暑いと食欲があまり湧かない…


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。