個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




kh3_logo_w_img.png


『キングダムハーツIII』の新情報が「D23 Expo 2015」で公開、予告されていたサプライズは『ベイマックス』の登場だったと明らかに
…など、8月17日(15日・16日)のゲームの話題まとめ。



『キングダムハーツIII』の新情報が「D23 Expo 2015」で公開、予告されていたサプライズは『ベイマックス』の登場だったと明らかに。


【速報】『キングダム ハーツIII』に『ベイマックス』のワールドが登場することが明らかに! - ファミ通.com






「D23 Expo 2015」が開催され『キングダムハーツIII』の新情報が公開されたようです。
予告されていたサプライズ発表は『ベイマックス』の登場の事だったと明らかに。
『KH III』では本編のアフターエピソードが描かれるという事で事前に本編を見ておくとより楽しめるかもしれません。

『ベイマックス』はE3で登場が発表された『塔の上のラプンツェル』と同じロイ・コンリ氏のプロデュース作品という事もあって勘の良い人はひょっとしたら出るかもと予想はしていたようですね。
今回は発表とイメージビジュアルのみの公開でしたがワールドデザインはサンフランソウキョウっぽい感じのステージになる…?

こうなると『トレジャー・プラネット』のワールドも見てみたいのだけど需要ないかなー…

::関連::
KINGDOM HEARTS III | SQUARE ENIX

その他、気になったゲームの話題。


■特に気になった話題
PS4版「Call of Duty: Black Ops III」の日本国内での発売日が2015年11月6日に決定。8月19日から5日間限定でβ版を配信 - 4Gamer.net
Xbox One版「Call of Duty: Black Ops III」,日本国内での発売日はPS4版と同じく11月6日。β版は8月26日に配信 - 4Gamer.net


>今回の『CoD』はそれぞれのプラットフォーマーがパブリッシャーになって発売されるようです。
 発売日は同日ですがβテストの時期やダウンロード特別版の有無などに差異が。
 音声同時収録になって日本語吹替版・日本語字幕版の2本売りが無くなったのは良いですね。(そもそも別売りがおかしかったのですが…)



スクウェア・エニックス吉田直樹氏と「牙狼<GARO>」雨宮慶太監督の対談が実現。人気シリーズのクリエイター2人がもの作りを語る - 4Gamer.net
4Gamer
 牙狼もそうですが,雨宮監督の作品からは大人向けという印象を受けます。やはり対象年齢を高めに意識されているんでしょうか。

雨宮氏
 いえ,あまり大人向けという意識はなくて,むしろ子供向けの特撮として作っています。牙狼は放送時間が深夜なので大人向けと思われがちですが,「生まれて初めて出会うヒーロー」という想いを込めているんです。シリーズを重ねるごとに,少しずつ大人が楽しめる要素も増えてはいますが,作っている本人からすると,意識的に入れたものではないんです。

4Gamer
 牙狼シリーズでは,欲望や業にまみれた人がホラー(悪魔)に取り憑かれるというダークなシーンが定番ですが,あれも子供が見ることを前提にしていると。

雨宮氏
 そうです,子供が怖がるようなものにしたいと思って。

吉田氏
 僕もハドソン時代に「ボンバーマン」など,子供に人気があるシリーズの作品に関わりましたけど,子供が遊ぶものだからといって,変に要素を切り捨てたり,難しい話を意図的に削ったりすることはなかったですね。それをやるとプレイした人がすぐ気付くと思うのです。子供と野球やサッカーをするとき,手加減するとすぐにバレるのと同じです。

4Gamer
 なるほど。吉田さんはFFXIVのインタビューなどでも,ダークなテイストが好きだと話されていますが,どういうところに惹かれるんでしょう?

吉田氏
 表向きのいい話だけだと,深みがなくて,薄っぺらくなる。現実の世界って,もっとドロドロした部分がありますよね。娯楽でそこまで見たくないという人もいますが,嘘ばっかりの綺麗な話も,娯楽としてはあまり面白くなくなるので。牙狼でいう「陰我にまみれた……」の「陰我」の部分ですよね。

4Gamer
 そこは雨宮監督も同じ意見ですか。

雨宮氏
 基本的には同じですね。僕の根っこには,綺麗で美しいものをお客さんに見せたいという気持ちがあるんです。ただ,醜悪なものがないと,それが際立たないし,美しさ自体を発見できない。
 人間の業やえげつない部分に立ち向かうからこそ,主人公達の美しさが際立つんです。だから僕が面白いと思う作品は,悪に存在感がある作品が多いです。



4Gamer
 では,雨宮監督の作品からインスパイアされたところなどはあるでしょうか。

吉田氏
 それはもうたくさん(笑)。FFXIVでも,ボスが剣をかざすと鎧が金色になるという演出が入っているのですが,あれは牙狼を見た人なら「牙狼の黄金騎士だ」と思うでしょうね(笑)。カットシーンを作るスタッフにも牙狼好きが多いので,影響を受けているところは多いと思います。
 あとはFFXIVの作中で「希望」という言葉を使っていることが多いんですが,それも牙狼の影響かもしれません。牙狼(ガロ)とは旧魔戒語で「希望」という意味ですしね(笑)。



4Gamer
 雨宮監督はプライベートでもよくゲームをプレイされているそうですね。先日Twitterで,「Fallout 4」はPS4版とXbox版のどちらを買えばいいかと悩んでいるとつぶやいていましたし。

雨宮氏
 どちらがいいと思いますか(笑)。以前「BioShock」のPS3版とXbox 360版の両方を買って,画質や操作感を比べてみたこともあります。

4Gamer
 けっこうなゲーマーですよね。そうなるとFFシリーズのプレイ経験も……。

雨宮氏
 スーパーファミコン向けにリリースされていた頃からずっと遊んでいて,3Dグラフィックスになった「VII」が最後でしたね。そこからは離れていましたが,先日吉田さんから「XIV」をいただいたので,今プレイしています。

吉田氏
 久しぶりだったので,ちょっとカルチャーショックを受けられたようです(笑)。

雨宮氏
 俺の人生見直したほうがいいのかなって思うぐらい,ショックでした(笑)。そんなことを思いつつも,ハマっています。



吉田氏
 監督はサインをお願いされたとき,筆でためらいなく書いていきますよね。あれも頭の中で考えたものを書いているという感じですか?

雨宮氏
 あれはとくに考えていませんね。毎回練習のつもりで書いています(笑)。僕は習字が苦手だったんで。

吉田氏
 えっ,とてもそうは思えませんが。

雨宮氏
 絵やイラストの場合は,デッサンが正しかったり,尖っているものがちゃんと尖っていたりといった感じで,要は「正解」があるんですが,文字には正解がないんですよ。いいのができた,と思っても次に書くともっとよかったりしますからね。題字を書くときなどは,紙の厚さにして3cmぐらい,何度も書きます。

吉田氏
 そんなに! 牙狼のタイトルって毎回必ず違いますけど,そういうことなんですか。

雨宮氏
 その年の気分で毎年書いてますから。

吉田氏
 なるほど……。実は雨宮監督題字のフォントが欲しいと思っているんですが(笑)。

雨宮氏
 ぜひスクウェア・エニックスで作ってください(笑)。

4Gamer
 FFXIVで,雨宮監督の字を使うことを考えたりしましたか?

吉田氏
 牙狼のオープニングには,雨宮監督の筆で描かれた絵や文字が生き物のように動くアニメーションがあるんですが,あれを新生FFXIVのオープニングに使えないものかとずっと思っていました。真剣に考えていたんですが,新生FFXIV立ち上げのせっぱ詰まった時期に,そこまで遊び心を入れる余裕はなかったんです。



4Gamer
 吉田さんは牙狼シリーズの中でお気に入りのシーズンとか,エピソードはありますか?

吉田氏
 やっぱりファーストシーズンの第1話を見たときのインパクトが強いですね。鋼牙が黄金騎士に変身したとき,魔導刻という時計のカウントダウンが始まるんです。後々の話で,99.9秒しか変身していられないということがはっきり分かるんですが,第1話でも,とくに説明がないのに,「魔戒騎士にとって,鎧をまとうことは完全決着をつけるための最終手段なんだ」と感じられたんです。映像によるその説得力がすごい。特撮ものでよく感じる「早く変身して倒せばいいのに!」というモヤモヤもなかったですし。

4Gamer
 あぁ,確かに時計のカウントダウンだけで,ナレーションなどは入りませんね。

吉田氏
 いったん変身すると,まったく苦戦することなく,一撃のもとに敵を倒したりするところにも痺れました。

雨宮氏
 特撮のヒーローって,最終的には勝つんだけど,敵と戦ってピンチになったりして,結構弱いじゃないですか。なので,圧倒的に強いヒーローってどんなものだろうと考えて生まれたのが,敵の攻撃をものともせずにズンズンと迫ってきて,一刀両断にするという戦い方だったんです。
 ちなみに,当時の鎧は全身FRP製の総メッキで,着るのに1時間ぐらいかかってね。指紋がつくと画面に映ってしまうので,スタッフは全員手袋をして扱ってました。

吉田氏
 FRPだったんですか。相当な重さでしょうね。

雨宮氏
 重くてほとんど動けなかったんですよ。値段も1着でいい車が買えるぐらいです(笑)。でも最近は技術が進んで,新しい鎧はゴム素材にメッキしたものを使っています。かなり動けるようになりました。



4Gamer
 なるほど。牙狼シリーズは主人公も替わりつつ,新しいストーリーが描かれていますよね。シリーズとしての共通部分を残しながら,変化を加えていくというのはなかなか難しい作業だと思うのですが,そのさじ加減はどのように意識していますか。

雨宮氏
 最初のうちは冴島鋼牙という主人公の生き様を描くという目的もありましたが,今は鎧が本当の主役になっているんです。黄金の鎧を着るにふさわしい人物を描くように発想を変えました。だから「鋼牙」というタイトルにしなくてよかったと思っているんです。

4Gamer
 FFシリーズの場合はどうでしょうか。

吉田氏
 FFXIVはご存じの通りシリーズ中2作しかないMMORPGで,前作にも関わっていませんから,特別それまでのシリーズ作品は意識せず,自分の中にあるFF像をもとに世界観を作っています。プレイヤー自身が主人公になるオンラインゲームですから,主人公のキャラクターにもあまり色を付けていませんし。主人公はどちらかといえばドラゴンクエストシリーズに近いかもしれません。

雨宮氏
 ドラゴンクエストの主人公は徹底して色をつけていないよね。しゃべらないし。FFの場合は,その時代に合った,感情移入しやすいキャラクターをプレイヤーに提供するという,ドラゴンクエストとは違ったアプローチですよね。

吉田氏
 オンラインのFFXIVはちょっと当てはまらないんですが,スタンドアローンのFFは見るコンテンツになったとは思いますね。「FFVII」ならクラウドの生き様を追体験するRPGということですね。



4Gamer
 厳しい条件の中で自分を追い込むからこそ,いいものができる,ということでしょうか。

雨宮氏
 いや,いい条件ではやらせてもらいたいです(笑)。いいに越したことはない。条件が悪い中で結果を出せることも確かにありますが,それは結果論ですから,クリエイターが言うべきことではありません。作るならやっぱり,いい条件や環境がほしい。お金も日数も,いっぱいあったほうがいい(笑)。それを勝ち取るために,がんばっているんですからね。

吉田氏
 いい条件を勝ち取るための戦いは絶対に必要です。世の中はビジネスで回っているところが絶対あるものなので。スポンサーやクライアントを儲けさせなければ,次の新しいチャレンジができないということは必ずついて回りますから,スポンサーが喜ぶことを,面白さの一つとして入れるぐらいの努力はしないと。

雨宮氏
 そうしないと夢がなくなって,若い人が頑張らない気がするね。いい歳したオヤジが,予算厳しい中でやってますというよりは,今一番作りたいものをいい環境で撮れているって言えるほうが,自分もいつかやってやろうという気になるはずですよ。 

4Gamer
 やっぱり自分の業界を目指してくれる人のことを考えているんですね。

雨宮氏
 いや,考えてないです。考えるのは自分のことばっかり(笑)。

吉田氏
 今までいい話をしてきたのに(笑)。

>ファミ通.comに続いて4Gamer.netでも雨宮監督×吉田直樹氏の対談記事が掲載。気になった所を抜粋。
 インタビューの流れはほぼ同じですがより詳しい内容の部分も多々あったり。
 吉田さん、『FF XIV』用に雨宮フォントが欲しいとか言ってて草。



サモンナイト オフィシャル ウェブサイト
>現時点ではなんだか分かりませんが15周年を記念した何かが発表されるようです。
 順当に新作発表になるのかズコーっとなるのか…



ゲーム業界は回復基調なるも明暗はくっきり? 2014年度ゲーム業界34社決算まとめ - 4Gamer.net

マルチプラットフォームタイトル
「ウィッチャー3」,“強くてニューゲーム”が可能になる追加DLCが配信 - 4Gamer.net

PlayStation
今年はどんな発表が? PlayStation Experience 2015が開催決定。サンフランシスコで12月5日より2日間開催 - ファミ通.com
>まだ開催は先ですがメモ。

2016年,「PSO2」に変革が訪れる。新章「Reborn:EPISODE4」やPS4版の発表などが行われた「アークスフェスティバル2015」レポート - 4Gamer.net
『PSO2』プレイステーション4版と大型アップデート"EPISODE4”を発表!【アークスフェスティバル2015】 - コネクト!オン.com
『ファンタシースターオンライン2』2016年に“EPISODE4”の配信が決定、プレイステーション4版も2016年より開始! - コネクト!オン.com
>そろそろかなと思っていたPS4版『PSO2』のリリースや『ネプテューヌ』コラボなんかも発表されたようです。
 というかコスプレコンテストの最優秀賞に選ばれた箱コスプレの人凄過ぎでは。

「ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~」もう1人の主人公プラフタの戦闘スタイルや,絆を力に変える新要素「チェインリンク」が公開 - 4Gamer.net

「よるのないくに」の戦闘システムをおさらい。漆黒の翼が目を引く変身形態「ナイトメアフォーム」のビジュアルも - 4Gamer.net
>「ナイトメアフォーム」とげとげしてていたそうだと思った(小並感)

乙女ゲームブランド「オトメイト」の新作12タイトルが一挙発表に。完全新作や人気タイトルの続編など,全ラインナップをまとめて紹介 - 4Gamer.net
>最近になってPS Vita向け新作女性向けゲームが大量に出ていますが「オトメイト」ブランドからも新作が12本も出るとか。
 『数乱digit』の「数字の擬人化」とかいうのが凄く気になる、どういうことなの。

「聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル」,神聖衣で戦うアイオリア,ムウ,デスマスクの戦闘シーンを堪能できるショートPV第1弾が公開 - 4Gamer.net

「ミラクルガールズフェスティバル(仮称)」収録キャラクター&楽曲が明らかに。総勢47人の女の子がライブを盛り上げる - 4Gamer.net

【海外ニュース】『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーをイメージしたオリジナルデザインのプレイステーション4が発売決定 - ファミ通.com
>これ国内でも出してくれませんかね…

-PS.Blog (JP)-
PS4™『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』11月6日発売決定! 8月19日よりベータ版も配信! | PlayStation®.Blog
PS Plus「Vote to Play」で「フリープレイ」第1回投票を受付中! クリエイターからの「投票のお願いビデオ」も公開! | PlayStation®.Blog
アークシステムワークスの格闘ゲームの頂点を決める"あーくれぼ2015"開催! | PlayStation®.Blog

Wii U / 3DS
『Splatoon(スプラトゥーン)』8月22日から新フェスを開催、お題は“自分を例えるなら?キリギリス vs アリ” - ファミ通.com

Xbox
『Forza Motorsport 6』 新たに“Charger Daytona HEMI”など、36車種の追加を発表 - ファミ通.com

アーケード
「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」に中華娘・紗夢の参戦が決定! 8月25日の稼働も明らかに。「あーくれぼ2015」速報 - 4Gamer.net
>ようやく『GG Xrd』に蔵土縁紗夢が参戦。

「BLAZBLUE CENTRALFICTION」第2回ロケテストが8月28日から3日間,全国5都市(東京,大阪,福岡,名古屋,仙台)で開催に - 4Gamer.net

『アイカツ!』2016シリーズが10月上旬稼動決定、テレビアニメも新展開!(1/2) - ファミ通.com
>何気に4年目なんですね。女児向けのコンテンツサイクルは男児向けに比べて早いという話もありますが…

その他
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2015年8月8日~8月14日 - 4Gamer.net
【週間PVランキング】『FF』、『モンハン』、『DQ』と、人気シリーズの新情報にゲームファンが沸いた!【8/8~8/14】 - ファミ通.com
電撃 - 【8月第3週の注目記事】『ドラゴンクエストXI』最新情報や『FGO』ガチャ30連など15本
電撃 - 【8月14日の記事まとめ】『たけしの挑戦状 2015』発表や“モンストの夏休み”情報まとめなど18本
今週のアクセスランキング! - GAME Watch
>週間まとめ記事。



『ウィッチャー3 ワイルドハント』PC版の公式MODツールが公開。 - ファミ通.com

-モバイルゲーム関連-
『テイルズ オブ リンク』で『ゴッドイーター』の衣装を着たリッドたちが登場 - 電撃App
>思ったよりも似合ってた。

『モンスト』夏休みガチャ90+30連。全キャラを狙った結果 - 電撃App
うーんこのクソガチャ。

-ゲームミュージック関連-
電撃 - 『FFXIV』サントラ『Before the Fall』の発売記念イベントがタワーレコードで開催

リトルジャックオーケストラ,第12回演奏会を8月23日に開催。「ロマサガ」シリーズの楽曲を演奏 - 4Gamer.net

「PSO」15thコンサート“シンパシー2015”,中裕司氏などの追加出演が決定 - 4Gamer.net
>中さんはともかく、もう一人の方は歓迎出来ないなー…

-ゲームイベント関連-
電撃 - “テイルズ オブ 夏祭り 2015”がコトブキヤ 秋葉原館で8月22日~30日に開催

「スパイク・チュンソフト 秋の大文化祭」9月9日から渋谷マルイ8階で開催 - 4Gamer.net

-ゲームじゃない話題-
[gamescom]戦車とチョコレート。ケルンに行ったらぜひ立ち寄りたい,ゲーマー向けのスポットを紹介 - 4Gamer.net
>「GamesCom」のついでで連載されているケルン近郊の刊行リポート記事のひとつ。戦車すごい。

フジ19時台アニメが消えた理由、編成のキーマンが“枠移動”事情語る。 | Narinari.com
>悲しいなぁ…(諸行無常)
 オンタイムで観ている子供って確かに少ないのかも。

なんか「ウルトラマンフェスティバル」のステージショーで『ウルトラマンX』に絡めて
アーマー戦士繋がりの『アンドロメロス』とサイバー戦士繋がりの『グリッドマン』が出てたとか、
登場では『夢のヒーロー』、ショー終了後は『もっと君を知れば』を流してたとか…何その嬉しい演出は。


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。