個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■今週のスーパーヒーロータイムまとめ (09/13)

sht_img.jpg

今週の『スーパーヒーロータイム』まとめ。

侍戦隊シンケンジャー 第二十九幕 「家出提灯」
仮面ライダーW 第2話 「Wの検索/街を泣かせるもの」


◇【仮面ライダーW】 「この街には涙は似合わないぜ。」

w_0914_aban.jpg
アバンタイトルで人物相関図。

これから先も解決編に入ると人物相関図が出てくるのか。
こういう演出いいなー、探偵ドラマなんかのソレっぽい雰囲気が出ていていい感じ。

w_0914_01.jpg
突如現れたT-REXに捜索対象をさらわれてしまう。

アバンタイトルから派手な戦闘シーンでテンションが上がった。
リボルギャリーの扱い方が荒すぎる気がするけど、それだけ頑丈に出来ているって事か…w

依頼人の捜索対象「戸川陽介」が遺体で見つかった。
悲しみに暮れる津村真里奈と昔話をする翔太郎は、また大事なものを取り戻せなかったと悔やんでいた。
過去の翔太郎も「おやっさん」を語る上で重要な存在らしいので今後の回想シーンにも注目。
その後、事件の情報を得るためウォッチャマンに会いに行くシーンで
「今日日いないよ?そんなドラマみたいな情報屋。常識、疑われちゃうよー?」に笑ったw

w_0914_02.jpg
入手した情報を元に捜査を始めた翔太郎に襲い掛かるT-REX。

このシーン見るとメモリガジェット欲しくなるなー。いわゆる「探偵7つ道具」的なアイテムでとてもいい。
ウォッチャマンからガイアメモリの売人と購入者の情報を掴んだ翔太郎は犯人を特定するため事務所に向かう。
一方、園咲家では冴子の婚約者である、ガイアメモリの売人・須藤霧彦をファミリーに迎え入れようとしていた。

事務所に帰った翔太郎は早速、犯人特定のためフィリップと協力して「検索」を始める。
キーワードは「Wind Scale」「羽」「女」…そこから導き出された犯人は幼馴染「津村真里奈」だった。
 ・津村真里菜もデザイナーとしてWind Scaleで働いていた。
 ・一週間前の事件現場で見た「風車のような羽のデザイン」は彼女がデザインしたものだった。
 ・Wind Scaleに恨みを持った二人は、Wind Scaleに関係した二件のビルを破壊。
 ・しかし、戸川陽介は「マグマ」のガイアメモリの力に飲まれ暴走を始めてしまった。
 ・手を付けられなくなった津村真里奈は捜索を翔太郎に依頼し、自らの手で戸川陽介を始末した。
犯人・津村真里奈を探しに行こうとする翔太郎にフィリップは「彼女を助けようとする甘さが翔太郎を殺すかもしれない」と忠告。
「それでもオレは信じたい」
意見が食い違う二人はお互いに引かず、フィリップは今の翔太郎を「ハーフボイルド」だと称して煽る。
熱くなった翔太郎はフィリップに怒りをぶつけ「おまえの力は借りない」と3本のメモリを置いて津村真理奈の元へ向かう。

呼び出された津村真理奈のカバンをスタッグフォンが切り裂き、中から「T-REX」のメモリが落ちる。
慌ててメモリ拾い上げる真理奈が見た目線の先には翔太郎が。
「見たぜ、真理奈。おまえがT-REXの魔人…ビル破壊事件および、戸川陽介殺しの犯人だ!」
…真理奈はおもむろに動機を語り始めた。(2時間ドラマのように犯人が自白を始める…コレも「お約束」?)
Wind Scaleにいた重役に仕事と功績を奪われた恨みから事件を起こした事、
そして「大好きなこの街に似合う、帽子や服が作りたかった」と翔太郎に語る。
涙を浮かべ抱きつく真理奈を振り払い、「おまえはこの街そのものを泣かしてる」と言い放つ。

それを聞いた真理奈は高笑いを始め、犯人モードに。
「裁きを受けて、昔のおまえに戻ってくれ!…メモリを捨てろ、真理奈。」

w_0914_03.jpg
説得もむなしく、T-REXのメモリを使う津村真理奈。

この生体コネクタの場所はわざとなのか…妖艶というかなんというか…w
この後、T-REXは公園を大暴れ。翔太郎と亜樹子は必死に逃げ回ることに。

w_0914_04.jpg
翔太郎のピンチに駆けつけるフィリップ。

「なんだよ…今頃…」
「さんざん考えたんだけど、どうしても答えが見つからなかった…ボクはなぜ殴られたんだい?」
「…フッ。…半分力貸せよ、相棒。」
このシーン、好きだなー。二人の関係を印象付ける良いシーンだと思います。
これから、どうフィリップが人間味をおびていくのか楽しみ。

w_0914_05.jpg
w_0914_06.jpg
「さぁ…おまえの罪を数えろ!」
「さぁ…おまえの罪を数えろ!」

やっぱり、フィリップの身体はそのまま。
亜樹子、これからもフィリップの身体を安全な場所に移動する役割なのか…w
サイクロンジョーカーは蹴り技主体なんだね、あとT-REXの上を前宙で飛び越えた時にどことなく懐かしさを感じた。
「次郎さん、BLACKとかRXの時いつもあんな感じだったな」みたいな感じで。
高岩さんはアクションは元より、キャラクター性の出し方が上手い。

w_0914_07.jpg
破壊した破片で身体を覆い、T-REXは本来の姿に。

このままでは対応できないと考えたフィリップは「ヒート」のメモリを取り出す。
w_0914_08.jpg
仮面ライダーW(ヒートジョーカー)

ヒートジョーカーの戦闘スタイルはパンチ主体。炎をまとった拳でひたすら殴る。

w_0914_09.jpg
パンチでT-REXを吹き飛ばす!

強さが無茶苦茶すぎるw

ワイヤーが引っかかったまま逃げるT-REXと一緒に連れ去られる亜樹子。


w_0914_10.jpg
道路を暴走するT-REXを追う、W。

ここのチェイスシーンも見所のひとつ。やっぱり仮面ライダーはバイクに乗ってないとね。
この後のリボルギャリーが駆けつけて「飛び移れ!」「うん!…出来るかー!」の流れ好きだw
そして、フィリップの身体の扱い方が荒すぎて笑った、リボルギャリーに投げるとは…w
フィリップも文句言ってないし、大丈夫なんだろう、きっと。
ビルの上へと駆け上がり逃げるT-REXを追うためハードボイルダーを換装。

w_0914_11.jpg
空を翔るマシン、ハードタービュラーに換装。

カッコよすぎだろ…個人的にシャンゼリオンのリクシンキ、クウレツキ、ホウジンキを思い出すなー。
状況に合わせて換装する設定なので、最近の平成ライダーよりもバイクの出番が増えそう。

w_0914_12.jpg
ハードタービュラーでT-REXに対抗。

タービュラーに乗っている動きは「スパイダーマン」のグリーンゴブリンが乗っていたグライダーに似てる。
仮面ライダーの中にメタルヒーローの要素がプラスされたような感じかな。
派手な空中戦を繰り広げた後は、ヒートメタルに切り替え。

w_0914_13.jpg
仮面ライダーW(ヒートメタル)

そして、トドメのメモリブレイク。

w_0914_14.jpg
「メタルブランディング!」

ドーパントを倒した翔太郎とフィリップはお互いの意識が別なのを利用し、
翔太郎はサイクロンジョーカーで風を制御しながら真理奈を、フィリップは半身でハードタービュラーを操り亜樹子を救出。
真理奈はこの後、警察に連れて行かれたようだ。

w_0914_15.jpg
無事に(?)事件は解決した。

一方、園咲家では…

w_0914_16.jpg
衝撃の全裸婿入りシーン。

「自慢の婿」になるためにはこんな事しないといけないのか…
東映公式にはこんな裏話が。

須藤霧彦役の君沢くんの撮影初日は衝撃のシーン。全裸で幹部に迎えられる儀式のシーンに挑みます。
君沢くん「この日のために鍛えてきました。(笑)」
ガウンの下は・・・秘密です。

このために鍛えたのか…役作りの甲斐があったと思います。
琉兵衛いわく「園咲家に伝わるガイアメモリは使う者によっては死ぬ場合がある」そうな。
選ばれた者のみが使用を許される特別なメモリを使っているらしい。
この普通の敵とは格が違う特別感がいい。三条さんの書く敵はやっぱいいな。

事務所では翔太郎がタイプライターを打ちながら、事件を振り返っていた。
そこに騒がしく入ってきた亜樹子はおもむろに看板を見せつける。
「鳴海探偵事務所 所長 鳴海亜樹子」
亜樹子のペースに完全に狂わされっぱなしの翔太郎とフィリップ。
二人の探偵と所長(?)が風都で繰り広げるドタバタ劇はここから始まる。


…とまぁ、とても30分とは思えないほど内容の詰まった回でした。
話の確認のために何度か観ているんだけど、何回観ても面白い。
それどころか、いろんな発見があるから楽しい。次回も楽しみだなー。

戸川陽介、津村真理奈、二人ともガイアメモリに意識を飲まれてしまった後は顔色が悪くなるんだけど
コレってやっぱり薬物中毒者を意識してるんだろうな…
朝の子供番組でやるには若干ギリギリな表現な気もする。

それと「魔法戦隊マジレンジャー」のルナジェルが犯人役でゲスト出演してたけど、これからもこういうゲスト出演があるのかな?
とか言っていたら、次週のゲストが濃い!

w_0917_17.jpg
我修院達也さんじゃないですか!

3話から、こんなゲストが出るなんて思ってなかったからビックリしたw
コレは良い俳優さん選んだなー、アクの強い演技に期待。
フィリップが「我が家」「家族」のキーワードで調子が狂うようなんだけど…いきなり過去に触れるのか!?
正直、こんなに一週間待つのが辛い平成ライダーは久しぶりかもしれない。

あと、ダブルドライバーを買おうと思ってたんだけど…どこ行っても売ってない…
次回の入荷は10月上旬頃、か。どんだけ人気なんだよ、まだ2話なのにw

::関連::
・東映ヒーローネットで翔太郎、フィリップのレプリカ衣装を販売開始。(期間限定受注生産)
東映ヒーローネット | special fanclub toeihero.net
何この公式コスプレセット…全部は買えそうにないけど、ハットとか時計は良いな。
にしてもバンダイ、子供服だけじゃなく、この手のアパレルにも力を入れているとは…やるな。


◇【侍戦隊シンケンジャー】 「暗い闇を明るく照らし、人の不安を消し去り、正しい道を示すために。」

今回はダイゴヨウ、茉子、源太メインのお話。
昔から屋台提灯として常に源太の腕を見てきたダイゴヨウ。
つい寿司の握り方に口を出してしまい寿司の腕に自信を持っている源太とケンカに。
この冒頭のケンカがホントに子供のケンカレベルで…w
頭に来た源太はダイゴヨウを「クビだ!」と追い出してしまう。
あのまま飛べたのか、ダイゴヨウ…
ダイゴヨウは源太に認められるべく、就職活動をすることに。

shinken_0914_01.jpg
何この、履歴書…てか、どうやって書いたの…w

しかし「提灯は募集してない」「君、目立つから」と追い返される。(当然といえば、当然か)
途方に暮れるダイゴウヨウの元に茉子が現れ、説得をするが途中で立ち去ってしまう。
そこに外道衆の知らせが。
ナルシストなアヤカシ・ドクロボウの分身殺法に翻弄されるシンケンジャー。
水切れによって難を逃れたシンケンジャーは志葉家に戻り傷を癒すことに。
茉子は源太にダイゴヨウが悩んでいることを伝え、探しに行くようにうながすが源太は二人の問題だと突っぱねる。
素直になれない源太をよそに、茉子たちはダイゴヨウを探しに行くことにする。
街中を探し回り、あたりは夜に。茉子はやきとり屋台の軒先で客引きをするダイゴヨウの姿を見つける。
ダイゴヨウは源太に「まぶしい」と言われた事がショックだったらしく、
「提灯てのは、世界を照らすモンなんでさぁ!」
「暗い闇を明るく照らし、人の不安を消し去り、正しい道を示すために、
 オイラ提灯は…そのために生まれてきたんでぇ!」
「それなのに親分は…それなのに、夜しか役に立たねぇだとか、まぶしいから光んなだとか…」

溜まっていた不満を茉子ぶつけ、泣き出すダイゴヨウ。
その姿を見ていた丈瑠はダイゴヨウと引き合わせるために「やきとりを買ってきてくれ」と源太に電話をかける。
「その必要はねえよ…」
実は源太もダイゴヨウを心配になり探していたらしい。
地面に額を当て、必死に謝る源太。互いに悪かったのは自分の方だと謝り、意地の張り合いに決着。

再び現れたドクロボウの前にシンケンジャーが駆けつける。
何気に夜のシーンって始めてなんだよね。必殺仕事人みたいで意外といいかも。
またも分身に翻弄される6人。しかし、ここでダイゴヨウが活躍。

shinken_0914_02.jpg
まるでキングストーンフラッシュのよう。

分身をかき消したゴールドとダイゴヨウの「ダイゴヨウ 十手打ち」が決まった隙に、茉子はスーパーシンケンピンクに。見事、一の目を倒した。
二の目になってからは、ダイゴヨウの活躍もあってか案外危なげなく勝利。

仲直りした源太はダイゴヨウが戻った祝いに寿司を振舞うことに。
しかし、ダイゴヨウはまた源太の握り方が気になり口を挟んでしまう…
源太が気を使わせずに言いたい事を言わせるつもりで、わざとやっていた事も知らず気を使って忠告出来ないダイゴヨウ。
そこを茶化してじゃれる源太。
たまにケンカはするものの、源太とダイゴヨウの間には確かな絆が芽生えたのだった。

今回は久しぶりに小林靖子さんの脚本ではない回。
メインのキャラクターを変に弄らない大和屋脚本は安心するなー。
次回もサブ脚本回。

shinken_0914_03.jpg

戦いの邪魔をする生徒たち。外道衆の狙いは一体?
今週、来週は本編が進む前の寄り道回か。
これから先、やっと後半戦だけど、どんな展開になるのかな。
そういえば、そろそろVSシリーズの情報出てもいいんじゃないか?
VSゴーオンジャー地味に楽しみにしているんだけど。来月くらいかな。



■気になった、特撮ネタ。

◇次期スーパー戦隊は「天装戦隊ゴセイジャー」。

gosei_0914.jpg
▲商標登録からバレたらしい。

何か「五星戦隊ダイレンジャー」を思い出させる名前だけど、また武術を使うって感じじゃないっぽいな。


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。