個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■謎の新作タイトル「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」の詳細が明らかに。(『MHP2G』との連動有。)

mh_psp_1216_img.jpg

「モンスターハンター3」狩王決定戦 決勝大会でタイトルのみ公開された「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」。
その気になるゲーム内容について「週刊ファミ通」で特集が組まれています。


mh_psp_1216_01_s.jpg
▲「週刊ファミ通」内での紹介記事の一部。(転載画像)


何このカワイイのは。
「モンスターハンター」版「どうぶつの森」…?

「アイルー村」を舞台に、ギルドに行ってクエストを受けて狩りをしたり、長屋に住むアイルーたちとコミュニケーションを取ったりしながら村を大きくしてゆくゲーム…

表現として正しいのか分からないけど、パッと見て浮かんだ印象は『「モンスターハンター」版「どうぶつの森」』。
モンスターハンターの世界観でテイストだけ借りてやってみたら、こうなったと。
特にインタビュー中の小嶋慎太郎さんの話にある「アイルー集めはプレイヤーに課せられた義務や使命ではなく、アイルーたちとの触れ合いやのんびりした生活の流れを楽しんでもらいたい。」って辺りに多少は意識したのかなー、と感じる部分があったり。

また、本作は「モンスターハンターポータブル2nd G」との連動要素も用意。

mh_psp_1216_02.jpg

「MHP2G」で育てたオトモアイルーがアイルー村にやって来るらしい。
その他、「ユーザー同士が集まって楽しめる要素を必ず用意したい」の発言も。
今までの「モンスターハンター」と違って変にギスギスしないから、こういう「スローライフ」的なのも良いか。
特集記事は全7ページ使い、インタビューを交えて紹介されているので気になる方はぜひ本誌で確認を。


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。