個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『ファミ通クロスレビュー』、話題の『ゴッドイーター』は「9/9/8/8」のゴールド殿堂入り。

ge_0127_img.jpg

『ファミ通クロスレビュー』、世界観が話題の『ゴッドイーター』が「9/9/8/8」のゴールド殿堂入り。


free image host
▲『週刊ファミ通』内『ゴッドイーター』クロスレビュー。(転載)

『モンスターハンター』タイプだが、完成度は上々。アクション面では爽快感や助け合えるシステムが特徴的。
剣と銃の形態変化は見た目◎。銃の効果がやや実感しにくいが、イジれる要素はたっぷり。
荒さを気にさせない勢いがゲーム全体にあり、シングルもマルチも遊びこめる。いい!

何より世界設定に惹かれる。捕食からのリンクバーストなど、協力時の連帯感を高める仕掛けがいい。
さり気なく銃のバレット改良は斬新でグッド。角度調整や付加効果を考えるのは意外と病みつき。
ソフトにないデータで内容を構築して配信される、ダウンロードミッションにも期待。

最初はカメラなどの操作に戸惑いますが、慣れれば爽快なアクションを楽しめます。
マルチプレイはもちろん、シングルプレイでも仲間と戦っている感覚を味わえますよ。
キャラクターや世界観も魅力的。それだけに、グラフィックはもうちょっとがんばってほしかったところ。

『モンスターハンター』風の作品。システムは似通ってはいるが、プレイ感覚は異なる。
操作は複雑だけど、キャラクターがさくさくと動くその操作感が心地よく、ストレスはない。
近距離攻撃と遠距離攻撃の使い分けの妙や“捕食”のタイミング、戦略性など、独特の遊びが味わえる作り。


ファミ通ではこんな感じ。一般的な評価も初報の頃に比べて、ずいぶんと受けが良くなりました。
『モンスターハンター』と同じ、ハンティングアクションの土壌に仕掛けていったからには、
単にパクりだと言われてしまわないような出来に期待したい。
体験版では荒さが目立った感じだったけど、変更点を加えた製品版ではどうなっているのか…
出来れば変更後の体験版も欲しかったなー。


斬新でスピーディーなアクション要素と独特の世界観、魅力的なキャラクターが特徴の『ゴッドイーター』、
豊富なコミュニケーション手段やキャラクターメイク、シリーズ通して培われた安定感が特徴の『ファンタシースターポータブル2』。
別モノでありながら協力プレイがあるせいか、どうしても比べられてしまう2本。
どちらもそれぞれ魅力が全く異なるので棲み分けが出来て良いかな、と。
いざプレイしてみて肌に合わなかったって事は多いハズなので、こうやって選択肢が増えるのは良いこと。
しかし、ネット環境さえあれば手軽に他のプレイヤーと協力プレイが出来るようになったって、ホントいい時代になったなー。

::関連::
「GOD EATER:ゴッドイーター」公式サイト

体験版から進化した『ゴッドイーター』製品版の内容を紹介(電撃オンライン)
>変更点についてはこちらを。

::関連過去記事::
PSP「ゴッドイーター」のプロモーションアニメが尋常じゃないクオリティ。 
>ショッキングな表現が含まれているので一応、注意を。


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。