個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■今週のスーパーヒーロータイムまとめ (04/18)

sht_2010_img.jpg

今週の『スーパーヒーロータイム』まとめ と 特撮ネタまとめ。

天装戦隊ゴセイジャー epic.10 「ハイドの相棒」
仮面ライダーW 第31話 「風が呼ぶB/野獣追うべし」


【仮面ライダーW】「おやっさんよりデカい無くしモンなんか、他にあるかよ…」

w_0418_01_s.jpg
w_0418_02_s.jpg

<感想>
途中、すごいVシネ臭だった…w マル役の勝矢さん、「カブト」の時もインパクトあったなぁ…
それはともかく、31話。再びストーリーに大きな転機が。

「あの男とは別れなさい。」シュラウドの残した言葉に悩むフィリップ。
なぜ翔太郎から引き離そうとするのか、未だ意図が見えないシュラウド。
次週、謎は明かされる…のか? 非常に気になるところ。

10年の服役を経て「鳴海荘吉」を探し現れた尾藤。
10年前に起きた現金輸送車襲撃事件の真相は? 尾藤とおやっさんが交わした約束とは? 「木彫りの熊」に隠された秘密は?
そして、おやっさんを知る謎の来訪者・尾藤との出会いから翔太郎が知る本当の「ハードボイルド」とは?
「うすっぺらい」とハーフボイルドぶりを指摘されていたけど、いつか認めてもらえるんだろうか…
その辺りの成長劇も今回の話の中で重要なポイントになっていそうです。
あと、ここに来てまさかの「鳴海荘吉」再登場で驚いた。やはり存在感が違う。

戦闘シーンでは、フィリップに突如起こった謎の異変によって制御できなくなった力に振り回されるフィリップと翔太郎の苦戦する場面が目立ちます。
ビースト戦では本来の力を発揮できず、暴走した力に空回り。
助けに入ったアクセルのマキシマムドライブも歯が立たないビーストの驚異的な力が印象的。

w_0418_03.jpg
胸のAの文字が薄れていく表現がどことなくクウガっぽくて何か懐かしい。

ウェザー戦では一か八かで放ったファングストライザーが空中分解。
エクストリームメモリとの出会いから互いのバランスが崩れ始めていたダブルはついに変身不可能になり絶体絶命の危機に。
この窮地をどう切り抜けるのか?

なんとも続きが気になる引っ張り方、上手いなあ。
井坂先生の嫌味を含んだ「不調ですね、診察してあげましょうか?!」のセリフが良い。
それと予告で楽しそうに「エクストリィィィィム!」と叫んでいる琉兵衛パパに笑ったw

エクストリームメモリ、シュラウドの意味深な言葉、再び現れた「鳴海荘吉」の名、バランスを失ったダブル…など気になるキーワードが次々と登場し、いよいよ「仮面ライダーW」も第2部の終盤に差し掛かろうとしている様子。
今後の展開はもちろん、ようやく現れるサイクロンジョーカーエクストリームがどんな戦いを見せてくれるのか非常に楽しみ。

<次回予告>

w_0418_next_s.jpg

次回、「風が呼ぶB/今、輝きの中で」。
窮地を救ったアクセル。翔太郎は再び変身を試みるがフィリップはサイクロンメモリを竜に手渡してしまう。
サイクロンメモリの力を制御しウェザーと渡り合う竜の姿を見たフィリップは竜と組む事を提案する。果たして、その真意とは?

待望の最終形態「サイクロンジョーカーエクストリーム」が登場。真の意味で「二人で一人」になる新たな力とは?
さらに劇中では「鳴海荘吉のバラード」が! ホント、見所が多すぎて困る。

Nobody's Perfect (CD+DVD)(Amazon)
>どうやら、件のバラード曲はこれらしい。6月30日にリリース予定とのこと。
 てか、この曲吉川晃司ではなく鳴海荘吉名義なのか…単なる挿入歌ではないって事?

::関連::

仮面ライダーW(ダブル) 東映公式
>あらすじ、裏話をチェック。桐山漣、体張ってるなぁ…
インターネットラジオ 「WIND WAVE」
>「Leave all Behind」のアコースティックVerが初公開。アコースティックアレンジでしっとりした曲調に激変。
 それと「2週間後には発表できるPV」…なんだろう。

桐山漣オフィシャルブログ「Renn's VISION」
>左翔太郎を演じる桐山漣の公式ブログ。
菅田将暉オフィシャルブログ「将来暉暉365daysblog」
>フィリップ(園咲来人)を演じる菅田将暉の公式ブログ。
木ノ本嶺浩オフィシャルブログ
>照井竜を演じる木ノ本嶺浩の公式ブログ。
山本ひかる オフィシャルブログ ひかる~ぷ(v・o・)
>鳴海亜樹子を演じる山本ひかるの公式ブログ。
Diary 飛鳥 凛 オフィシャルブログ
>園咲若菜を演じる飛鳥凛の公式ブログ。
君沢ユウキオフィシャルブログ「Life×Life」
>園咲霧彦を演じる君沢ユウキの公式ブログ。
檀チャンの~~(^〇^)
>井坂深紅郎を演じる檀臣幸の公式ブログ。


【天装戦隊ゴセイジャー】「見ていてくれ。俺が四人の相棒と、護星の使命を果たすところを…」

gosei_0418_01_s.jpg
gosei_0418_02_s.jpg

<感想>
スタートして約2ヶ月たち、サブ脚本回を経て徐々に方向性が定まってきた感のある「天装戦隊ゴセイジャー」。
今回のメイン脚本回は「ゴセイジャー」の中でもかなりの良回。

内容は非常にベタで、
地上でハイドと共に活動していた相棒・マジスの命を奪ったウォースター・クラスニーゴと再び出会ってしまった事で冷静さを欠いたハイド。
「護星天使の使命」を忘れ、ひとりクラスニーゴに復讐心に燃やす。
…といった内容。
子供たちにも分かりやすいであろう流れ、かつ大人の目線で見ても十分に楽しめる話で、初めて横手脚本に安心感を覚えた…w
また特筆すべきはマジス役に当てられた「デカレンジャー」センちゃんでおなじみの伊藤陽佑のゲスト出演。
向こうでも緑だったせいか、こっちでも緑。欲を言えばブルーの色調補正じゃなく全身が見たかったなぁ。
もちろん、見るべきところはそれだけではなく、
苦悩の中でハイドが自分なりに答えを出し、再び訪れた浜辺で友に「護星の使命を果たす」事を誓うラストシーンは間違いなく名シーン。

最初は敵幹部にハイドの親友の仇を置いたほうが今後の展開的にも面白かったんじゃないのかなと思ったのだけど、
あえて序盤に出す事で未熟ながらも今後のハイドの成長を語るきっかけになる「前振り」、「スタートライン」として見る事が出来て、これはこれで良いのかも。
今回の話で、ハイドはより「護星天使たちのリーダー」らしくなりました。
出来ればもっと敵が強そうな相手だったら良かったのだけど、それは仕方ないか。

横手脚本の癖(説明的、やや盛り上げが淡白など)が見え隠れするせいか、細かい点が気になる人には多少ツッコミどころもあるかと思うのだけど、このくらいなら気にならないかな。
一番見てほしいのは「ハイドの葛藤」なんだから、このくらい「ご都合」でも『スーパー戦隊』らしくて丁度良いのかな、と。

ここに来て、ようやく「ゴセイジャー」の特色が出てきた感じがします。
最初は不安でしょうがなかったのですが、ひとまず安心。最終回までこの良い流れを保てれば良いなあ。
しかし、ハイドさんは良いキャラクターだ。回を追うごとに魅力が増している気がする。

今回登場したウォースター・5000℃のクラスニーゴ。元ネタは「クライシス2050」でした…って、コレ元ネタが分かる人いるんだろうか。
あとはゲスト出演のさかなクン。実際に海洋大学の准教授をしているだけあって急に博士として紹介されてもあまり違和感がない…w
作中での扱いも良く好印象。アラタが「あの人は特別」と言っていた通り、なぜか護星天使を知っている不思議なキャラクターでした。
今後も様々な天知博士のお友達が絡んでくると地味に面白いかも。問題は当の天知博士自身の出番が少ないことか…w

<次回予告>

gosei_0418_next_s.jpg

次回、「スパーク・ランディックパワー」。
難病の少女を元気付けるため、いつからかチアの練習を始めていたモネ。
そのダンスを見て勇気付けられた少女は手術を受ける決心をする。
しかし、電撃のヨークババンガーの襲来で事態は一変するのだった…

次回、データスがデータスハイパーにパワーアップ!
こうやって動いている場面を見てみると意外とカッコよく見える…元がデータカードダス筐体だったとは思えない。

::関連::

『天装戦隊ゴセイジャー』 東映公式
>あらすじ、裏話をチェック。
『天装戦隊ゴセイジャー』 テレビ朝日公式
>放映リスト、各種設定などをチェック。
天装戦隊ゴセイジャー 護星(GO!SAY!)ブログ
>出演キャストによる『天装戦隊ゴセイジャー』公式ブログ。

千葉雄大オフィシャルブログ「パステルカラーな日常
>ゴセイレッド/アラタを演じる千葉雄大の公式ブログ。
さとう里香 公式ブログ
>ゴセイピンク/エリを演じるさとう里香の公式ブログ。
浜尾京介 オフィシャルブログ 『マオの日々ロク』
>ゴセイブラック/アグリを演じる浜尾京介の公式ブログ。
キャナァーリ倶楽部オフィシャルブログ
>ゴセイイエロー/モネを演じるにわみきほの公式ブログ。(テーマ絞込み済み)
(ゴセイブルー/ハイド役小野健斗のブログは携帯ブログのみ。)

力也の気持ち。小山力也公式ブログ
>流星のデレプタの声を演じる小山力也の公式ブログ。



『超・電王トリロジー』TVCMと簡易まとめ。



den_o_movie_cm_0418.jpg


『仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー』公式サイト
『超電王トリロジー』公開劇場一覧

『超電王トリロジー』前売り券情報
セブンイレブンネット 『超電王トリロジー』限定グッズ
>限定販売の前売り券セットなどが販売中。

とりあえず、私的メモな簡易まとめを。
しかし、入場者プレゼントのガンバライドカードでディエンドが盛大にネタバレしてるんだけど…良いのかコレw

どの作品も面白そうな事をやるみたいなので気にはなるのだけど全部は見れないだろうなぁ(汗



【続報】アクセル新フォーム児童誌バレまとめ。

「メモリになんで信号が?」と思っていたら、まさか変身過程を表していたとは…なるほどなー。
新メモリの持つ能力を劇中でどのように演出してくれるのか楽しみ。



今週の特撮玩具ネタまとめ。

●ゴセイジャー玩具バレ情報まとめ。(本編ネタバレ注意)

近年稀に見るスピードでスゴイ数のネタバレが…w 新ゴセイマシンだけでなく、強化武装まで見ちゃった(汗
強化武装の登場時期は映画に被せる感じ、かな? とりあえず、劇中での登場が楽しみ。
それにしても、ミスティックブラザー達の互換性の低さは何なの…

●S.H.フィギュアーツ ン・ダグバ・ゼバ(魂ウェブ商店限定)

rider_toy_shf_daguba_0418.png

S.H.Figuarts ン・ダグバ・ゼバ(プレミアムバンダイ)

すでに先月から予約が始まっているS.H.フィギュアーツ ン・ダグバ・ゼバ。
特筆すべきは特徴的な装飾品の細かいディテールと素立ちでも映えるプロポーション。
以前も書いたようにぜひクウガアルティメットフォームと「九郎ヶ岳の決戦」を再現したいところ。

●仮面ライダーW サウンドガイアメモリ3

rider_toy_sgm_0418.jpg


<ラインナップ>
 ・エクストリーム(サイクロン)メモリ
 ・エクストリーム(ジョーカー)メモリ
 ・プリズムメモリ
 ・トライアルメモリ
 ・ブレイドメモリ
 ・アギトメモリ

仮面ライダーW (ダブル) サウンドガイアメモリ3 BOX(Amazon)

エクストリームメモリをはじめとしたパワーアップフォーム用のメモリがアソートされた第3弾。
例のごとく、店頭で購入する予定の方は在庫切れを起こす前に発売日前後をチェックしておく事。
その際はシール面のズレも見ておくとなお良し。
これでサウンドガイアメモリシリーズ最終弾…なのかな? ライダーメモリが出切っていないけど、まだ何かあるんだろうか…

●DG 仮面ライダー3

名無しより愛をこめて 10/04/15(木)09:39:26 ID:cuCdQpJM No.44289
rider_toy_dg3_0418_01.jpg

DG3、回して来た。
みんなスタンド無しで自立するのが嬉しい。
アクセルは、目の光輝表現に難有りだけど、バックルの細かさは相変わらず凄い。

ミニブックによると、4弾は8月でシャドームーンが入るそうです。

rider_toy_dg3_0418_07.jpg


名無しより愛をこめて 10/04/15(木)09:41:09 ID:cuCdQpJM No.44290
rider_toy_dg3_0418_02.jpg

クウガ組。画像じゃあ判りづらいけど、ダグバの額にちゃんとマークが!

名無しより愛をこめて 10/04/16(金)01:41:27 ID:xgo.it0U No.44361
スレ主さん、CJXの正面からの画像お願いします

名無しより愛をこめて 10/04/16(金)05:49:30 ID:55u1.UdE No.44363
rider_toy_dg3_0418_03.jpg

単体で撮ってないのですが...正面気味です

名無しより愛をこめて 10/04/16(金)09:13:02 ID:55u1.UdE No.44371
rider_toy_dg3_0418_04.jpg
>44361
顔が正面になるよう、単体で撮ってみました。
うちのデジカメじゃあ写らないけど、後頭部から口にかけての顔面中央シルバー帯には、ちゃんと紋様が刷られていますよ。

名無しより愛をこめて 10/04/16(金)20:03:11 ID:55u1.UdE No.44392
rider_toy_dg3_0418_05.jpg
9年前のHGと比較。

名無しより愛をこめて 10/04/16(金)20:04:50 ID:55u1.UdE No.44393
rider_toy_dg3_0418_06.jpg
惜しまれる「メ」の不在

DG3ではン・ダグバ・ゼバとディエンドが良さ気ですね。
それと、個人的にアクセルのボディカラーに使われているメタリックレッドの色合いが劇中に近くてかなり好み。
目玉のエクストリームは独特のパールホワイト的質感が出し辛いのか若干微妙かも。
それぞれ個体差はあるもののカプセルトイのクオリティとしては十分及第点。
HGクウガと並べたものを見るとベルト部分の細かな作り、アンテナなど鋭利な箇所のシャープさ、凹凸のメリハリなど地味に造形クオリティがアップしているのが分かります。
どうも紅眼クウガのカプセル封入率が極端に少ないらしいのだけど、カプセルトイでそういうアソートされると少し萎えるなぁ。


今週の特撮小ネタ。

●井坂先生のドキドキ診察室

rider_neta_0418_01.jpg


●「ひかわ まこと」「あしはら りょう」

rider_neta_0418_02.jpg


●「電光超人グリッドマン」ラノベ化

grid_neta_0418.png





<私信>
コメントに「KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT」を観ているのか質問があったのでこちらで。
海外放送版の方はかいつまんで観たりしましたが、国内放送版は残念な事に視聴環境がないので観られないのです…
とりあえず映像ソフト化待ちです(購入するかは要検討として

個人的に吹き替えが気になっているので観てみたい気はあるのですが…いくらなんでも放送局数少な過ぎるよ(涙

※ その他、コメントありがとうございました。あらためて、これからもよろしくお願いします。



スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。