個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『RED DEAD REDEMPTION』発表会で「文化の違いはあるが、各国同じ物を提供したい」とプロデューサーが回答。

rdr_logo_img.jpg
10月7日に発売日が決定した『RED DEAD REDEMPTION』日本版のローカライズについて
プロデューサーのリッチ・ロサド氏が質疑応答で詳細を語っています。


「RED DEAD REDEMPTION」日本上陸記念発表会レポート:「GTA IV」よりさらに進化したオープンワールドゲーム,日本でベストなローカライゼーションを目指す(4Gamer.net)

 筆者が個人的にも非常に気になっている残虐表現については,各国の市場や文化の違いは慎重に配慮していると前置きしたうえで,「一番いいのは完全なる “経験”を提供して,あとは皆さん自身に行動を“選んで”いただくこと」であり,日本でも大きなところは変えずに提供したいとコメントしていた。
 日本語へのローカライズ(※日本語字幕で音声は英語)については,何十万語にもわたる膨大な文章を,チームの日本人担当者と,言葉一つ一つのニュアンスにまでこだわって,ゲームの雰囲気を損なわないように,ベストなローカライゼーションを行っていると説明。日本向けのローカライズは,それだけ重要な位置付けとして考えているとロサド氏は述べた。
 そのほか,追加ダウンロードコンテンツについては,Rockstar Gamesにとって非常に戦略上重要なものであり,時期や内容についての明言は避けたが,日本でも展開するとロサド氏は明言した。


おお…出来る限りオリジナルに近い形で発売する予定なのか。

過剰なゴア表現は個人的に要らないし、ゲーム内容が変わってしまうようなローカライズでなければ十分かな。
初報の時から日本版出ないかなって楽しみにしてたからホント楽しみだ。
それにしても、プロモーションお金かけてるなー…

『RED DEAD REDEMPTION』日本版トレイラー


西部劇オープンワールドアクション『レッド・デッド・リデンプション』の発売日が10月7日に決定!(ファミ通.com)
米Rockstar Games、「RED DEAD REDEMPTION」日本上陸記念発表会を開催(GameWatch)
「レッド・デッド・リデンプション」日本版はノーカットで10月7日発売(スポーツ報知)(Yahoo!ニュース)

::関連::
『Red Dead Redemption』日本版公式サイト(Rockstar Games)


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。


ただのリップサービスでないことを祈る
[ 2010/07/30 01:03 ] [ 編集 ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。