個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『闘劇’10』の『KOF XIII』大会レギュレーションに異例の禁止ルールが設けられていると話題に。

togeki_2010_img.jpg

対戦格闘ゲーム大会『闘劇'10』の『KOF XIII』大会レギュレーションに
異例の禁止ルールが設けられていると話題になっているようです。


『KOF XIII』の特殊な状況を誘発する技に対する諸注意(闘劇'10)

1.ホア・ジャイの空中浮遊
 ホア・ジャイの必殺技「ドラゴンキック(EX版)」を当てた後、弱ドラゴンテイルでドライブキャンセルorHDキャンセルをかけると、ホアジャイが操作不能になり、画面外まで上昇してしまいます。
★闘劇'10におけるルールとして、この事象を起きた時点で、操作不能になったホアジャイ側プレイヤーを失格(敗退)とします。


2.バイス「スプラッシュ」相打ち硬直
 バイスの必殺技「スプラッシュ」と、任意のキャラクターの地上打撃技が相打ちになると、相手キャラクターがダメージモーションのまま固まり、タイムオーバーまでゲームは進行しない状態となります。
★闘劇'10におけるルールとして、この事象が起きた時点で「スプラッシュ」を仕掛けたバイス側プレイヤーを失格(敗退)とします。


3.特定のキャラクターに対する、バイスの「オーバーキル」による操作不能
 特定のキャラクターの空中復帰中に、バイスの「オーバーキル」で投げると、投げられた側が操作不能となります。
 (特定キャラクター:庵、バイス、シェン、マチュア、テリー、アンディ、タクマ、アッシュ、舞、マキシマ)
★闘劇'10におけるルールとしては、この事象が起きた時点で「オーバーキル」を仕掛けたバイス側プレイヤーを失格(敗退)とします。

4.ラルフ「NEOMAX超必必殺技」の相打ち挙動
 ラルフのNEO MAXに対して、任意の空中判定技で相打ちすると、相手キャラが宙に浮いて固まってしまいます。
★闘劇'10におけるルールとしては、このラルフ側プレイヤーが速やかに(弱攻撃をヒットさせることで)復帰を行ない、試合を復旧させることにより、試合続行とします(特に敗退等の裁定はありません)。


こんなルール見た事ないぞ。
『KOF XII』でもバグ騒動あったのに…

でも『闘劇』に出るプレイヤーはこの辺のキャラクター選んでなさそうだし、大会運営的には大丈夫そうかな。それだけが救い。
とはいえ、大会では良くてもゲームとしてはマズすぎるなー…早く修正してあげて…

::関連::
『THE KING OF FIGHTERS XIII』公式サイト

KOFXIII@まとめwiki - バグ
『ゲージ無しEX必殺技』って何なの…


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。