個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■今週のスーパーヒーロータイムまとめ (09/05)

sht_2010_2_img.jpg

今週の『スーパーヒーロータイム』まとめ と 特撮ネタまとめ。

天装戦隊ゴセイジャー epic.29 「ゴセイジャーを封印せよ!」
仮面ライダーOOO 第01話 「メダルとパンツと謎の腕」(新番組)

先週分 ≫ 今週のスーパーヒーロータイムまとめ (08/29)


【仮面ライダーOOO】「楽して助かる命がないのは、どこも一緒だなッ!」

ooo_0905_01_s.jpg
ooo_0905_02_s.jpg
ooo_0905_03_s.jpg

<感想>

冒頭のグリード復活シーンが印象的な第1話。毎度ながら、田崎監督のパイロット版は見せ方が凝ってるな、と。
突如、800年の眠りから復活したグリード幹部によって壊滅させられるライドベンダー隊、それをよそに誕生を祝う鴻上。
一方、事情聴取を終え美術館を後にした映司は謎の腕・アンクと出会い、成り行きからオーズとして戦う事に…という話。
まだ、導入部なのでこれだけでは何とも言い難いのだけど雰囲気は嫌いじゃない。
前作『W』は原点回帰を意識した「もし隣人が怪人だったら」というコンセプトだったのに対して、
今作では『平成ライダー』定番の“未知の生命体”なのが少し平成ライダーっぽく感じるかも。

ooo_0905_04.jpg
よく見ると円に混じって海外の硬貨も。映司はただのアルバイトではない?

登場人物すべてが謎過ぎて、第1話から気になる点が多々。 例えば…

・アンクはあえて封印を解いた? 故意に封印を解いたのであれば、封印を解いた目的は何?
・アンクとグリード幹部の間にある因縁は何なのか?
・なぜアンクだけが封印されずに棺の外にあったのか?
・グリード復活、そしてオーズ誕生を鴻上光生があらかじめ予期していたのはなぜか?
・ライドベンダー隊に支給しているセルメダルの出所は? そもそも、あの封印の棺はどこから出土したのか?
・銃の扱いに慣れた印象を受ける映司、これは単なる偶然?
・アンクが手渡した『オーズドライバー』は棺に取り付けられていた『封印の鍵』だった。800年前にも装着者がいた?

などなど挙げ出したらキリがなさそうなので、このくらいで。
グリード、鴻上ファウンデーションはもちろん、相棒となるアンク、そして映司自身にも謎が。
その辺の謎も含め、今後の展開が楽しみ。

戦闘シーンは1話目にも関わらず、ワイヤーを使った必殺技にコンボチェンジと結構面白かった。
ヤミーがダメージを食らうと身体からセルメダルを放出するっていうのが、地味に良いですね。
メダジャリバーやライドベンダーを見るに、アレをやりくりしつつ戦わなきゃいけないのか…なるほど、なるほど。
もしかしたら、メダルが足りずにピンチに陥るとかいう展開もあるのかも、それはそれで面白そうだ。

とりあえず、パイロット版の前編の感想はこんな感じで。
火野映司のキャラクター設定にそれとなく「特に大きな夢は無い。とりあえず、その日暮らしが出来れば良い」ステレオタイプの“最近の若者”っぽさが反映されてるのが今っぽい要素か。
唯一、彼らしい部分が「バカが付くほどの素直さ」。たった一日の付き合いしかない他人を心配する「ほっとけない」性格は『オーズ』劇中で掲げる“ヒーロー像”の軸なのかも。

また、オープニングの歌詞は藤林さんらしい作品意図を上手く汲み取った歌詞で良い感じ。
ラップ部分も韻を踏みつつ『仮面ライダー』って入っているのも嬉しい、アギト以来だっけ。
しかし、宇梶さんキャラクター濃いなー…話の半分くらい、鴻上が持っていってた気がするw

ooo_0905_05.jpg
「歌は気にするな。」
1話で念押しされるとは思ってなかった。

それと本編とは関係無いけど、番組中に入る玩具CMの「メ・ダ・ル!アツメ・マ・ク・レ!!」で笑った。アレは油断してたわ…w


これから一年間、毎週日曜は『スーパー串田アキラタイム』が始まるんだと思うと胸が熱くなる。

<次回予告>

ooo_0905_next_s.jpg


次回、『欲望とアイスとプレゼント』。
信吾の身体を手に入れ、大量のセルメダルを目の前に上機嫌のアンク。
しかし、後藤の横入りでセルメダルを全て横取りされてしまう。
納得のいかないアンクに八つ当たりされながら、状況を理解出来ない映司は説明を求める。
一方、グリードは新たなヤミーを生み出そうと企てていた。

::関連::

仮面ライダーOOO(オーズ) 東映公式
>あらすじ、裏話をチェック。今回からカメラ変えたんだ、たしかに言われてみると画が綺麗かも。

インターネットラジオ『仮面ライダー avex SOUND WEB』
>『W』終了に伴って完全リニューアル。配信開始はまだ先の様子。

渡部 秀 公式ブログ
>火野映司を演じる渡辺秀の公式ブログ。
三浦涼介のブログ「R-style」
>アンク/泉信吾を演じる三浦涼介の公式ブログ。

高田里穂オフィシャルブログ
>泉比奈を演じる高田里穂の公式ブログ。

山田悠介 BLOG(モバイル専用ブログ)
>ウヴァを演じる山田悠介の公式ブログ。
橋本汰斗 BLOG(モバイル専用ブログ)
>カザリを演じる橋本汰斗の公式ブログ
ゆかなオフィシャルブログ From-yukana
>メズール(声)を演じるゆかなの公式ブログ。

うかじたかしのブログ
>鴻上光生を演じる宇梶剛士の公式ブログ。
有末麻祐子オフィシャルブログ「有末麻祐子のりあーる日記(゜∪゜)」
>里中エリカを演じる有末麻祐子の公式ブログ。
君嶋麻耶 オフィシャルブログ -ambient -
>後藤慎太郎を演じる君嶋麻耶の公式ブログ。

甲斐まり恵 オフィシャルブログ powered by Ameba
>白石知世子を演じる甲斐まり恵の公式ブログ。

歌々・人々 うたうた・ひとひと
>『オーズドライバー』ベルト音声を担当する串田アキラの公式ブログ。


【天装戦隊ゴセイジャー】「お前たちに媚びへつらい、屈辱に耐えてきたのは、この時のため!」

gosei_0905_01_s.jpg
gosei_0905_02_s.jpg

<感想>

ああいう小悪役らしい無様な感じの散り様を期待していたのは確かなんだけど、退場させるのがちょっと早過ぎたね…
という事で、“チュパカブラの武レドラン”追悼まとめ。

エルレイの匣を使いミラクルゴセイヘッダーを封印した武レドランは、パワーダウンしたゴセイジャーへの駄目押しに膜インをぶつける。
そこに仲間割れした筋グゴンまで現れ武レドランは好都合と笑みを浮かべながら、護星天使、幽魔獣共々封印し地球掌握を目論む。
しかし、手にしたエルレイの匣がすり替えられていた事で計画は失敗、膜インと筋グゴンは武レドランの裏切りを見破っていたのだった。
…というのが今回の流れ。突然、エルレイの匣が爆発した時は何事かと思ったよ…

「自分の策を自慢げに語りだす」という典型的な死亡フラグを立ててしまう武レドランさん…こういう小物臭は嫌いじゃない。
で、実は騙されていたフリをしていました、って展開に続くワケなのだけど、ウロコ貼られてた時の筋グゴン本当に騙されてたような。
「知性だ、知性だ」って言ってたから何か気付いたんだろうか…てか、膜インも先週のやり取り見抜いて乗ってたのか。

話の都合仕方ないんだろうけど、膜インVS筋グゴンが始まった途端にゴセイジャーが蚊帳の外になったのが残念。
折角の山場でゴセイナイトがチャンスを作るまで主役に魅せ場が無いのはちょっと…殺陣は終始良かったのだけど。
巨大戦は特に変わった展開がある訳でもなく、押され気味だったゴセイグレートからグランドゴセイグレートに合体して大逆転、武レドランを撃破。
ここのシーン、データス何のために出てきたんだか分からなかった…w

デレプタ同様、死んだように見えて実は生きていました的展開に期待するしかないか。
「なぜウォースターにいたのか?」、「なぜアバレヘッダーの気配に気付く事が出来たのか?」とか良く分からない部分もあるし…
そもそも“チュパカブラ”の武レドランなんて名前で退場させたら哀れ過ぎるし…w
何にせよ個人的に幽魔獣編の魅力の半分を担っていた武レドランさん亡き今、完全に惰性で観る事になったのが辛い…

gosei_0905_03_s.jpg
堂々と天知家に上がり込むゴセイナイトに笑った。

<次回予告>

gosei_0905_next_s.jpg

次回、『ロマンチック・エリ』。
武レドランを亡き者にし、幽魔獣の協力体制を一層強める膜インと筋グゴン。
一方、エリは平和を祈願する伝統行事「護星祭」に思いをはせていた。
そんな中、人々の「夢」を食らう幽魔獣・エルムガイ夢が現れる…

おお…危うく「どこのヘビーメタルだよ」ってツッコミ入れそうになった、“エルガイ夢”ね。

::関連::

『天装戦隊ゴセイジャー』 東映公式
>あらすじ、裏話をチェック。
『天装戦隊ゴセイジャー』 テレビ朝日公式
>放映リスト、各種設定などをチェック。
天装戦隊ゴセイジャー 護星(GO!SAY!)ブログ
>出演キャストによる『天装戦隊ゴセイジャー』公式ブログ。

千葉雄大オフィシャルブログ「パステルカラーな日常
>ゴセイレッド/アラタを演じる千葉雄大の公式ブログ。
さとう里香 公式ブログ
>ゴセイピンク/エリを演じるさとう里香の公式ブログ。
浜尾京介 オフィシャルブログ 『マオの日々ロク』
>ゴセイブラック/アグリを演じる浜尾京介の公式ブログ。
キャナァーリ倶楽部オフィシャルブログ
>ゴセイイエロー/モネを演じるにわみきほの公式ブログ。(テーマ絞込み済み)
(ゴセイブルー/ハイド役小野健斗のブログは携帯ブログのみ。)

力也の気持ち。小山力也公式ブログ
>流星のデレプタの声を演じる小山力也の公式ブログ。



劇場版『オーズ&ダブル』の情報と思わしき資料が流出。

おお…前売り注文の辺りを見ると本物っぽいなー。コレ本物だったら、タイトルが反則だなー…w



来期『スーパー戦隊』シリーズは『海賊戦隊ゴーカイジャー』、商標登録情報から判明。

sentai_syohyo_gokaiger.jpg

次は海賊かー、ロボットのモチーフがシーイックゴセイグレートと被っちゃうんじゃ…w
それはさておき、噂だと『ガオVSスーパー戦隊』、『ボウケンジャー』以来の過去作の要素を込めた作品なんだとか。
過去作と連動するのは『ダイスオー』との絡みかな、コレはちょっと期待してしまう。



今週の特撮関連玩具情報まとめ。

OCC 『仮面ライダーオーズ』&『カンドロイド』シリーズ

名無しより愛をこめて 10/09/04(土)22:29:23 ID:AXz9IEvE No.60120
rider_toy_occ_0905_01.jpg

まだスレ立ってないよね…?
各パーツの凹凸を組み合わせて合体、分離は背中のボタンを押しながら行う
バッタレッグの先端曲げるの忘れてた…
カンドロイドはプルトップを開くとロック解除、各部を手動で開いて完成
タカは翼のボタンを押すと先端がシャキッと出てくるのが心地いい
オーズの足裏の穴とタカの背中の突起を接続して搭乗可
タコは胴体を持ちながら頭部をカチカチ音が鳴るまで回して胴体から手を離すと足が回転
逆に胴体持ったまま頭部から手を離すと頭部が物凄い勢いで回転してこれはこれで面白い

名無しより愛をこめて 10/09/04(土)22:33:57 ID:AXz9IEvE No.60121
rider_toy_occ_0905_02.jpg

タカパーツ!トラパーツ!バッタパーツ!
ドッキング・ゴー!!

最後の空中合体、違和感なくて笑ったw

●ライダーヒーローシリーズOOO 01 『仮面ライダーオーズ タトバコンボ』

名無しより愛をこめて 10/09/06(月)00:36:00 ID:YI0YtRiE No.60249
rider_toy_soft_ooo_0905_01.jpg

既投稿にあるとおり、
タグがメダルモチーフ?の丸になって
ガンバライドカードが付属しなくなりました

シグナルマンと並べてみてはじめて
信号と逆なんだと気付いてみたりして

名無しより愛をこめて 10/09/06(月)00:41:35 ID:YI0YtRiE No.60252
rider_toy_soft_ooo_0905_02.jpg

胸のマークやコブシの黒線など
ポイントが押さえられているので
あまり塗装省略部分が気にならないのは流石ですね

名無しより愛をこめて 10/09/06(月)00:59:06 ID:YI0YtRiE No.60255
rider_toy_soft_ooo_0905_03.jpg

>値段も安くなってたりするの?

武器なしカード無しで税込定価840円であります

オマケ無しで価格据え置きか…せめて、メダジャリバーがあれば…
とはいえ、胸の塗装は細かいので許せなくも無いか。

S.I.C. 極魂 『仮面ライダー剣』シリーズ、ひとまず終了。

rider_toy_blade_sic_kiwatama_0905.jpg

レンゲルをスルーして、「ひとまず終了」するなよ!w
カリスはワイルドカリスで我慢するけど、レンゲルをハブるなよ…かわいそうに…w

マスクコレクション 『牙狼-GARO-』続報。

garo_toy_mask_c_0908.jpg

おおー…欲しい、欲しいけどダンがいない…

『大怪獣バトルRR』に『ウルトラマンゼロ THE MOVIE』キャンペーンカードが登場。

ultra_toy_daikaijyu_0908.jpg

グレンファイヤー、ミラーナイト、ジャンボットは欲しいなー。

特設ページで『D-Arts』向け商品のアンケートを実施中。
スタッフの魂日記 [2010/09/02] D-Arts特集ページ&アンケートのお知らせ!(魂ウェブ)

お待たせしました!
D-Artsの特集ページが出来ました!!!

「ぼくらのウォーゲーム」をイメージしたカッコイイデザインに仕上げてもらいました。
オメガモン等、初公開の画像もアップされているので是非チェックしてください。

そして、D-Arts誕生を記念しまして
”あなたがD-Artsで立体化して欲しいデジタルキャラクターアンケート”を実施中です!

すでにたくさんの熱いご意見を頂戴しております。

「デジタルキャラクターって?!」と思われる方も多いかと思いますので、
参考までに今頂いている作品(キャラクター)をピックアップさせて頂きますと、以下の様な感じ。

●ロックマン
●サムス・アラン(メトロイド)
●グリッドマン
●クロちゃん(サイボーグクロちゃん)
●イザナギ(ペルソナ4)

等々……
デジモン&メダロットもやっぱり強いです!

アンケートのご案内ページにもありますが、
あなたが"デジタルキャラクター"と思うキャラクターなら何でもOKです!

9月いっぱい実施しておりますので、是非ご参加ください!!!
あなたのご意見、お待ちしております!

魂アイテム D-Arts

現在『D-Arts』向けのアンケートを実施中との事。
例に『ペルソナ』出てるけど、バンダイに(出来的な意味で)期待して良いんだろうか…んー。
とりあえず、グリッドマンは確定…って、グリッドマンは『ULTRA-ACT』じゃなくて、ココのカテゴリーなのか。



今週の特撮小ネタまとめ。

『ウルトラマンゼロ THE MOVIE』に“あの白猿”がゲスト出演。

ultra_neta_0906.jpg

いや、お前は呼んでないからタイに帰れ。


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。