個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『GOD EATER』と『とある魔術の禁書目録』がコラボレーション、御坂妹がDLCで登場!

ge_b_index_c_img.jpg
『GOD EATER』と『とある魔術の禁書目録』がコラボレーションする事が決定!


とあるコラボの神機使い、発表!(Project G.E. 公式ブログ)

というわけで、私のほうから、今日はびりびり級の電撃発表を一つ!

本日秋葉原UDXで開催されている『電撃文庫 秋の祭典』にて、
10月より放映される人気アニメの続編『とある魔術の禁書目録Ⅱ』のイベントステージが催されたのですが、
そちらの会場でのサプライズ発表として、

『とある魔術の禁書目録Ⅱ』
      ×
 『GOD EATER BURST』
コラボレーション制作発表!


・・・がたった今行われました!!

私もこっそり会場にお邪魔していたのですが発表の瞬間禁書ファンの皆さんがざわ・・・と
どよめいてくれてちょっと嬉しかったです。(?)


このコラボレーションは、最新作GEBURSTの発売後、
無料のダウンロードコンテンツにおいて、禁書目録の人気キャラ『御坂妹』になりきれる、
『常盤台中学校制服上下セット+ゴーグル』
を入手できるというものなのです!

ge_b_c_0926_01.jpg

こんな感じで。
やっぱり持たせるなら「レールガン」と「超電磁ナイフ」で決まり!?

ge_b_c_0926_02.jpg

ヘッドギアは下げているバージョンと上がっているバージョンをご用意しました。
フェイスはあくまでPC由来のものとなりますので、なりきり度と気分で選択してくださいね。

こちらの禁書コラボ衣装は11月末の追加ダウンロードコンテンツでの配信を予定しています。是非お楽しみに。

そして、このコラボが、これまたとんでもないところで近々告知される予定だとか・・・?!一体どこでしょうね~。
ともあれこのコラボにはまだまだ続きのネタがありそうですよ。


さて、GEBURSTの追加ダウンロードコンテンツではこうした作品の枠を超えたキャラクターコラボなどが今後も予定されていますので、是非キャラファンの皆様はご期待ください!!


『GE』でもこんなコラボレーションが来るのか。

何やら他にも多数のコラボレーションを用意している様子。コレはちょっと楽しみ。

せっかくなので、『GOD EATER BURST』のTGS以降に発表された変更点を以下に簡易まとめ。

TGSアンケートのご紹介と解説(Project G.E. 公式ブログ)

その1【捕喰が改良された!】
「捕喰が使いやすくなった!」というご感想をたくさんいただきましたが、
既に雑誌やイベントなどいくつかの場で発表しております通り、GEBでは、より捕喰が便利で楽しくなるように、
新要素「コンボ捕喰」の追加を初めとして、様々な点で変更・調整を行なっております。
例えば。
通常の捕喰こと「チャージ捕喰」では、得られるアラガミバレットの数が前作の「1」から「3」に増えていたり、
捕喰後の隙がステップ・ジャンプ・ガードのいずれかで省略できるようになっていたり、
また、バースト中のみ発動する「バーストスキル」が新要素として追加されており、
ミッション中、ますます捕喰したくなること請け合いです!

その2【PCアクションが速くなった!】
「全体的に動きが速くなった気がする!」というご感想もたくさん頂きました。
こちらも、今までにお伝えした情報の確認になってしまいますが、具体的な変更点として、

・吹き飛ばされた時にステップ、ジャンプ、ガードのいずれかのコマンドを入力すると、隙を省略して各行動に移ることができる
・アイテムの使用や、回収、リンクエイドなど、攻撃以外の行動もスピードアップ

などなど実際、全体的にスピードアップしております。
他にも改良されたPCアクションがいくつかありますが、こちらはまた改めて、動画などをご用意いたしますね。

その3【NPCが頼もしくなった!】
NPCに関して行なわれた改良についても、実際にプレイされた方に、多くのご感想を頂く事ができました。
ご感想の多かった変更点としては、以下のようなものがあります。

・PCの戦闘不能時には敵の攻撃を避けつつリンクエイドに来る
・遠距離攻撃の際の誤射が減った(一部キャラを除く)
・アラガミが食事に行く際に深追いしない


他にも、新型神機使いのアリサは、その1で申し上げたとおり、チャージ捕喰でアラガミバレットを3つ獲得出来るようになりました。
そのため、一気にリンクバーストLV3まで受け渡してくれます

また、ピンチの時には衛生兵のサクヤなどが回復弾を撃ってくれます

このように、NPCが戦友としてより頼もしい奴らになって帰ってきましたので、
シングルプレイの際は前作以上にNPCとの連係を感じていただけると思います!

また、サブNPC達がリデザインされている点や、戦闘中のボイスが大量に追加され、
良くしゃべるようになっている点についてもご感想を頂くことができました。


GOD EATER BURSTのアラガミについて

GEBのアラガミには、大きく分けて以下のような調整を行っております。

●アラガミの各技の攻撃判定の大きさ、発生タイミングの調整
●アラガミの各技の攻撃力の調整
●アラガミのターゲット捕捉仕様の調整


それでは、簡単ではありますが
個々の要素についてご紹介していきましょう。


●アラガミの各技の攻撃判定の大きさ、発生タイミングの調整
GEBではアラガミの全ての攻撃に対してチェックを行い、
「どこに攻撃判定があるのかわかりにくい」「攻撃判定の発生が速すぎる」
といった、いわゆる”理不尽に感じる攻撃”に対して調整を行っています

「正面に立っていたのにクアドリガのバックステップでいきなり吹っ飛んだ」
「後ろに立っているのにヴァジュラの猫パンチを喰らった」


こういった現象は今作では起こらないものと思っていただいて大丈夫です。

また、攻撃の視認性をアップさせるため、一部のアラガミの攻撃エフェクトも変更されています。

さらに、前作ではクアドリガの腹部からのミサイルや、サリエルの光壁など、「アラガミをひるませたのに攻撃が中断されない!」という攻撃がいくつかありましたが、こちらについても調整されています。

発射された飛び道具を除けば、ほとんどの攻撃を”アラガミをひるませる”ことで中断させられますので、
もう「クアドリガの閉じた腹から突然ミサイルが飛んでくる」ということはありません!


●アラガミの各技の攻撃力の調整
前作では難易度が進むにつれてアラガミの攻撃力が上昇し、
後半では「ちょっと攻撃がかすっただけで瀕死」ということもありましたが、
GEBではアラガミの攻撃力についても調整が入っております。

といっても「攻撃を喰らいまくってもヘッチャラです!」というような”面白さを損なう弱体化”ではありませんのでご安心ください。

難易度の進行に合わせて、マメに装甲を強化/合成していれば良い具合の被ダメージで収まるように調整していますので、装甲はしっかり作ってくださいね。
(装備の作成に必要な素材についても調整しています。詳細は後日ご紹介させていただきます。)


●アラガミのターゲット捕捉仕様の調整
前作では一度アラガミに見つかると、スタングレネードを使わない限り延々と追い回されてしまい、
その結果複数のアラガミが出現するミッションでは大乱戦におちいりがちでした


が、GEBではこの点についても調整が入っており、アラガミの思考に↓のような特徴ができました。

・食事行動に入ると全ターゲットを一旦忘れる
・一度発見したターゲットでも、一定時間知覚範囲から離脱すると忘れる

※ターゲット…アラガミが攻撃対象として認識しているキャラクター

これにより、乱戦になってもアラガミ一体一体のターゲットをプレイヤー側でコントロールしやすくなりました。

「ここは俺に任せて先に行け!」というようなロマンあふるる分担プレイもやりやすくなっております。


BURSTのメニュー画面について

本日は GEB で新たに加わったメニュー項目 についてご紹介していきたいと思います。

まずは戦闘中限定のメニューについて。

戦闘中メニューの一番上に一時停止の項目が加わっております
画面にあるように、 ×ボタン で戦闘に戻ることができます。
これで戦闘中にトイレや小旅行に行きたくなっても安心です。
※なお、メニューの一時停止機能が使用可能となるのはシングルプレイのときのみとなります。

メニューの一番下に ミッションリタイア の項目が加わっております
ミッションを途中でリタイアし、アナグラに帰還することができます。
メニュー ミッションリタイア を用いた場合、
「ミッション報酬」 (ミッション毎に定められた3つの報酬)、
「その他報酬」 の中の 追加報酬 や 部位破壊報酬 は手に入りませんが、
「捕喰」 や 「回収」 によって得られた素材はそのままアナグラに持ち帰ることができます


さて、ここからは出撃前にも操作できる設定関係のメニューになります。

前作 GOD EATER において、キーコンフィグが欲しい というご意見・ご感想を多数いただいておりましたが、
本作GEBではメニューのオプションにキーコンフィグが加わっております
タイプはAからDの4系統をご用意させていただいております。

こちらは新しく加わった項目というわけではないのですが…
前作GEでもおなじみのメニュー、 バレット整頓の中で、□ボタン、△ボタンにセットするバレットを選択できるようになりました



::おまけ::
日経新聞で『俺妹』×『禁書目録II』広告。

nikkei_index_oreimo_0926_img.jpg


::関連過去記事::
生きていたリンドウを巡り新章始まる…『GOD EATER BURST』東京ゲームショウ向け新PVが公開。

::関連::
『GOD EATER:ゴッドイーター』シリーズ公式サイト(音声注意)
GOD EATER:ゴッドイーター Project G.E. 公式ブログ

Project G.E. (project_ge) on Twitter
富澤 祐介 (tommy_feb_26) on Twitter


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。