個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■スクエニHD、当期純利益を120億から10億に大幅下方修正。『FFXIV』の不振も重なり値下がり率でトップに。

sq_ex_logo_img.jpg
スクウェア・エニックスHDが当期純利益を120億から10億に大幅下方修正。
『ファイナルファンタジーXIV』の不振なども重なり値下がり率でトップに。


スクウェア・エニックス・ホールディングス 業績予想の修正に関するお知らせ(PDF注意)

修正の理由

当社グループは、当年度上期に新規発売した家庭用ゲームの販売不振、および主力タイトルに対する市場からの厳しい評価を受け、デジタルエンタテインメント事業の開発能力の強化が現在の最重要経営課題であるとの認識に至りました。
このため、第4四半期に発売を予定していた「デウスエクス」について、完成度の一層の向上を目的として、発売を来期へ延期することを決定いたしました。
また、「ファイナルファンタジーXIV」は、ファイナルファンタジー・タイトルとしてお客様からご期待いただいている水準に達していないとの認識から、体制を新たなものとし、お客様に改善計画が示せるまでの間、無料期間を継続することを決定しております。さらに、2010年3月上旬に発売を予定していたPlayStation3版については、Windows版の単純移植ではなく、さらに改善を加えたものとして発売することを目的として、発売を延期することを決定いたしました。
以上を主な要因とした通期連結業績予想数値の修正であります。

※上記の業績予想につきましては、本資料発表時点で入手可能な情報に基づき作成したものであり、様々な不確定要素が内在しておりますので、実際の業績は予想数値と異なる場合があります。


FF14の発売延期で大幅下方修正、格下げも相次ぎスクエニHDは値下がり率トップ(フィスコ) (Yahoo!ファイナンス)

スクウェア・エニックスHD<9684>は売り気配から急落で、値下がり率トップ。同社は昨日16日に業績予想の下方修正を発表、通期営業利益は200億円の従来予想から80億円に、最終利益は120億円から10億円に下方修正している。

来年3月に予定していた大型タイトル「ファイナルファンタジー(FF)14」の発売延期を発表していたことで、下振れは想定されていたものの、予想以上の下方修正幅といった見方に。開発面への懸念が、来期以降の業績コンセンサス切り下がりにもつながる形へ。なお、UBSやバークレイズ、ドイツ証券などで、投資判断格下げの動きが相次いで観測されている。


sq_ex_1217_img.jpg
▲値下がり率ランキング。


マジでどうするの…
出版部門が好調でも全く意味が無かった。

合併が報じられた当時は「スクウェアとエニックスが合併するだと…!?」とか目を輝かせていたのに…どうしてこうなった。

今思うとスクエニのソフト結構買ってたハズなのに現行機の完全新作タイトルで買ったの『すばらしきこのせかい』と『NieR』だけだったなー。
あとは続編、海外委託、リメイク、移植ばかり…『FF』と『DQ』、『KH』辺りがやたら多い。

::関連::
スクウェア・エニックス・ホールディングス【9684】:銘柄情報(Yahoo!ファイナンス)
9684 (株)スクウェア・エニックス・ホールディングス (スクエニHD):株価サーチ - チャート(日本経済新聞マネー・ベーシック)
>いまだに下げが止まらない。


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。