個人的に気になった事を書きとめる情報元が人任せな雑記ブログ。
特撮ヒーロー雑記(統合したため更新停止) → 定点観測。(スーパーヒーロータイム版)

プロフィール

なるがみ。

Name:なるがみ。



このブログについて。





記事アーカイブ

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■【012FF/KH3D/FFXIII-2/FF零式/Versus XIII】『SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere』まとめ。


square_enix_logo_img.jpg

『SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere』を出来る限りまとめ。


『DISSIDIA 012 FINAL FANTASY(ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー)』

se_ff_012_logo_img.jpg


▲『DISSIDIA 012 FINAL FANTASY』プロモーションビデオ(CAM撮り)

・本編に繋がる序章『DISSIDIA duodecim prologus FINAL FANTASY』が配信決定。
 価格は300円。購入特典として、「アシストキャラクター“エアリス”」が使用可能に。
・PSP『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション』にも『デュオデシム』用プロダクトコードが封入。
・最新映像から『FF XI』プリッシュの登場を確認。さらにもう一人、バッツと関わりを持つ新たなキャラクターが…?
・ユウナのキャラクターボイスはオリジナルのまま。(CV:青木まゆこ(旧:青木麻由子))

『プロログス』は実質、特典付の有料体験版。てか、『D 012 FF』のDLC商法ハンパじゃないな…
ユウナのボイスに変更が無かったのは安心した。バッツと関わりのあるキャラクターは…「エクスカリパー」のあの人かな。

関連≫
【画像、情報追加】『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』へと繋がるショートストーリーとバトルが楽しめる『プロログス』が本日配信!――【スクエニ第1制作部カンファレンス】(ファミ通.com)


『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance](キングダムハーツ ドリーム ドロップ ディスタンス)』

se_kh_3d_logo_img.jpg


『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』プロモーションビデオ

・今作は『KH』シリーズ最終局面。『KH 3D』は最終決戦の序章に当たるストーリーになっている。
・三角飛びの要領で壁を上る、街頭のポールを回転しながら上る、など新しいアクションが追加。
 安江氏「アクションも一新してやっていこうかなと。3DSならではの機能をふんだんに入れています。
 短い期間でソラとリクを交互に切り替えながら遊んでいく展開。ゲームのテンポ、戦略性が新鮮。」
・キャッチコピーは「闇は光となり、光は闇に堕ちる。」。
・野村哲也氏のコメント。

 『KINGDOM HEARTS』は10周年を目前に、物語はいよいよ今シリーズ最終局面を向え、最終決戦の序章となるこの物語は、これまで同様、たくさんの驚きが待ち受けています。
 今回、この驚きを表現する為に『ニンテンドー3DS』という新たな挑戦が出来るハードを選びました。
 全く新たなシステムを用意し、この先の『KINGDOM HEARTS』の未来像を見据えた、大胆で、更に爽快なアクションが出来るものになると思います。是非、ご期待下さい。

個人的に野村さんの「『KINGDOM HEARTS』は10周年を目前に…」のくだりが気になった。
来年、何か用意しているとしか思えない。10周年に向けてE3 2011で『KH』新作発表…とかあるかな。

関連≫
【画像、情報追加】『キングダム ハーツ 3D』の正式タイトルが『キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]』に決定――【スクエニ第1制作部カンファレンス】(ファミ通.com)


『FINAL FANTASY XIII-2(ファイナルファンタジー XIII-2)』

se_ff_13_2_logo_img.jpg


▲『FINAL FANTASY XIII-2』プロモーションビデオ

・『FABULA NOVA CRYSTALLIS(ファブラ ノヴァ クリスタリス)』のロゴから『XIII』の文字が削除。
 今後は、『XIII』シリーズに留まらない「ファブラ ノヴァ クリスタリス」を背景に置いた作品を作る予定との事。
 (2006年の決算説明会で野村哲也氏が示唆した展開を再度、発表した形…?)
 北瀬氏「『FF XIII』以降、今後もこの神話が背景にある物語を出していく。」
・ディレクターは前作から引き続き、鳥山求氏。
 鳥山氏「ファンの方からいつ続編を作ってくれるんだ、という声をたくさん頂きました。
 僕達もぜひ、ライトニングにもう一度皆さんと一緒にドラマチックなストーリー、新しいゲームを見せたい。」
・プラットフォームはPS3とXbox360。発売は2011年内。
鳥山氏「今日は最初の映像でごく短いものだが、開発は順調に進んでいる。
 『FF XIII』で頂いた色々なご意見を解消する“答え”になるものにすべくがんばっています。
・鎧姿のライトニング、長髪が特徴的な謎の男剣士が最新映像に登場。
 ライトニング「女神エトロよ、安らかに眠れ。その思いは私が守ろう。失われた時、私は二度目の生を得る…」
・キャッチコピーは「神に背いて人が得たものは、」。

ディレクター続投、マルチタイトル…予定通りか。それにしても、タイトルロゴがちょっと微妙…
ロゴの右がライトニングで左が新キャラクターでキーパーソンって言われている長髪の剣士かな。

関連≫
【画像、情報追加】『ファイナルファンタジーXIII-2』がPS3、Xbox 360用ソフトとして2011年に!――【スクエニ第1制作部カンファレンス】(ファミ通.com)


『FINAL FANTASY 零式(ファイナルファンタジー レイシキ)』

se_ff_zero_logo_img.jpg


『FINAL FANTASY 零式』プロモーションビデオ

・発表当初『FINAL FANTASY Agito XIII』だった同タイトルを変更。
 田畑氏『Agito』のタイトルは気に入っていたが、『XIII』とあまりが関係ない。
 これから大きく育っていくシリーズにしていきたい。」
・2011年、夏発売予定。UMD2枚組。
 田端氏「残暑の季節には入らないようにがんばります。」
・カンファレンスの司会を担当する声優・櫻井孝宏、鈴村健一両氏も『零式』に出演。
 ボイスのあるメインキャラクターは30人以上存在し、豪華声優陣を集め現在レコーディング中とのこと。
 (梶裕貴、藤原啓治、坂本真綾の出演も確認されている様子。)
田畑氏「今回はもともと携帯型ゲームハードに本気で作った『FF』を送り出すという決意がありました。
それだけでなく、新しいシステムとしてしっかりとシングルプレイの中にマルチプレイを組み込んだ、独自の遊ぶスタイルを構築しています。」

公式サイトを見るまで思いも寄らなかったのだけど『零式』は「レイシキ」って読むのか。『ゼロシキ』だと思ってた。
世界観的に戦闘機の『零式(れいしき)』いわゆる『ゼロ戦』と合わせてるとか、そんな理由なんだろうか。
それにしても、タイトル変更は正直ガッカリ。他のメーカーを真似して出した『LoA』が泣かず飛ばずだったから、『アギトXIII』を生贄に『零式』召喚しちゃったのかな…とか勘ぐってしまう。
シリーズ化するにしても、普通に『ファイナルファンタジーアギト 零式』じゃダメだったの、って気がしてならない。うーん。

関連≫
【画像、情報追加】『FF アギトXIII』改め『FF零式』の発売が2011年夏に決定――【スクエニ第1制作部カンファレンス】(ファミ通.com)


『FINAL FANTASY Versus XIII(ファイナルファンタジー ヴェルサス XIII)』

se_ff_v_13_logo_img.jpg


『FINAL FANTASY Versus XIII』プロモーションビデオ

・ハイウェイを走る車内ノクトと従者らしき人物との会話シーン。
 パーティー会場での意味深な会話を交わすシーン、
 スーツを着た謎の男が「王位」について語るシーン、
 二足歩行型戦闘兵器などが登場するプレイデモンストレーションなどが最新映像に。
・本作の主人公であるノクティス・ルシス・チェラム役に鈴木達央。
 (代表作:『バカとテストと召喚獣』坂本雄二役、
 『KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT』キット・テイラー/仮面ライダードラゴンナイト役 など)
 その他、柿原徹也、宮野真守なども確認。
 ※上記の情報は公式発表前の未確認情報です。
・(今のところ)『PlayStation 3』独占タイトルを維持出来ている様子。
・野村哲也氏は登壇せず。

ノクト役は売れっ子声優的なチョイスだったら神谷浩史とかかなって思ってたけど、こう来たか。悪くない。
とりあえず、無名の新人俳優とかじゃなくて良かった。


::おまけ::
ファイナルファンタジー終了のお知らせ。

ff_soushiki_neta_img.jpg

申し訳ないけど、相当笑った。職人、仕事速すぎる…


::関連::
「FINAL FANTASY XIII-2」が2011年発売予定,「Agito」は「FINAL FANTASY 零式」と名称変更して2011年夏発売。「SQUARE ENIX 1st Production Department Premiere」をTwitterで実況(4Gamer.net)
目玉は『FF XIII-2』!! 『アギト』は『零式』に改称! プレミアイベントで発表(電撃オンライン)
>各タイトルのプロモーションビデオは『XIII-2』20日から、その他タイトルが27日より公式サイトで公開開始との事。

『DISSIDIA 012 FINAL FANTASY』公式サイト
『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』公式サイト
『FINAL FANTASY XIII-2』公式サイト
『FINAL FANTASY 零式』公式サイト
『FINAL FANTASY Versus XIII』公式サイト
>悪いとは言わないけど、サプライズって言うほどのモノは無かったかな。第1だけの発表会だし仕方ないか。


スポンサード リンク

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

※ コメントは管理者の承認後、表示されます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。